タブラ奏者・アリフ welcome event

e0184598_2284087.jpg

インドより正統派タブラを継承するアリフ・カーン氏を歓迎するジョイントイベントが決定しました!

日時 9/26(sat)
    13:30~15:30
    第1部 うたとハープ「田中ゆか&伊藤ひろし」
         ウェルカム演奏「日本のうた」
    第2部 インドの伝統 タブラ生演奏およびタブラの世界紹介
         「アリフ・カーン」
    第3部 キルタンとタブラのセッション
    ※イベントの終了後はティータイムを設けてます。
     16:00~17:30 塚本真理先生によるヨーガクラス
       

場所 ミューラシア 
    最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
    JR西九条駅より徒歩9分

参加費 音楽イベントのみ¥500(お茶・お菓子つき)
      ヨーガクラス   ¥1500

申し込み npg80202@blue-wing.jp(Miyukiまで)
       ※人数を把握したいので、申し訳ありませんが皆さんこちらに
        Mailお願いします。携帯メルアドご存知の方はそちらでもOKです。

今回は部制のため、キルタンは約20分間と短いですが、タブラ演奏付きでキルタンを歌える機会はなかなかありません!(アシュラムぐらい?)
日本の和太鼓は体全体で振動を受け取る感じに対して、タブラはお腹の奥底に温かく感じる優しいパーカッションです。
指先から手の平まで全てを使って、多彩な音色を奏でるもので、世界一難しい打楽器と言われているぐらい。

はっきりいって、リーラとの共演は・・・ぶっつけ本番です。苦笑
大丈夫です。実は私、ぶっつけ本番、得意なんでご安心ください。

アリフ氏と、アイコンタクトで充分繋がれるでしょう!↓↓↓
e0184598_22324890.jpg


・・・でもこの雰囲気。キ、キンチョーするなぁ・・・


      
[PR]
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/11110622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2009-09-12 00:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31