クリスマス・キールタン&キャンドル瞑想

e0184598_19253938.jpg
わわわ。
気がつけば、今週末はクリスマス。

この前このブログで、「師走」じゃなくて「師歩」の気持ちで過ごそう!って書いたけど、走らずとも、早歩き?している感じ…。

さて。
毎月1回京都のTAMISAさんで、キールタン特別クラスを行っていますが、今月はクリスマスと新月が重なる25日に、させていただくことになりました。

告知がぎりぎりになってすみません!

お時間ある方はどうぞ、いらしてくださいね。

+++++++++++++++++++++++

クリスマス☆キールタン&キャンドル瞑想

朝夕の4時~6時は、ブラフマムフルタという神聖な時間帯。
太陽が沈み始めるこの時間は、活動的だった日中から、徐々に心が静かに、そして集中状態になりやすいと言われています。
温かいキャンドルの灯を囲んで、音の瞑想と言われる、キールタンを歌います。
その後キャンドルを使った瞑想で目の浄化、そして集中力を高めてみましょう。

新しいサイクルが始まる新月と聖なる夜。

何かのきっかけになるといいな。



◇日時:12月25日(日) 16:30~18:00

◇場所:ヨガスタジオTAMISA(三条寺町スタジオ)

◇参加費:TAMISAのメンバーさんは回数チケット使用可
      ドロップインの方は¥2675

※ハーブティ付き
※座りやすい、ゆったりとした服装でいらしてください。

◇お申込み:こちら

「キールタンとは・・・?」

キールタンとは神々の名を歌い讃えること…音のYOGAであり信愛のYOGA(バクティヨガ)の方法のひとつです。

サンスクリット語のマントラや、神様の名前をメロディにのせて、コール&リスポンススタイルで歌っていきます。

何度も何度も同じメロディを歌う事によって、その音が持つ波動が次第に空間を満たしていきます。

その波動は私達の体、そして心の深い所まで届き、ポジティブなエネルギーを生み出し、心の浄化を助けてくれると言われています。

キールタンは宗教に関係なく、誰でも楽しめるものですので、お気軽にご参加ください。
[PR]
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/17088740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2011-12-20 19:23 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31