ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

Sivananda yoga week!!

告知続き、どうぞどうかお許しください。

待ってました!という方がいらっしゃることを願い...


前からやってみたかったこと、やってみます。

朝8時〜のモーニングクラスを、日々淡々と静かにこなしてゆく。

流派は違うけど、アシュタンガのマイソールスタイルって、習慣にすると素晴らしいな、と昔から思っていました。

それを、シヴァナンダバージョンでやってみることに。

マイソールよりも、ずいぶんスタート時間は遅いけど、是非みんなに味わってほしいです、朝のヨーガタイム。

遅れて参加しても、早めに切り上げて退出してもOKです。

朝のプラクティスが終わったら、カフェでモーニング!
なんて、贅沢なことも妄想してます。


e0184598_1303436.jpg
【Sivananda yoga week
〜朝のプラクティスから始まる豊かな一週間〜】



朝のヨーガは、その日一日を心豊かに、そして潤いあるものにさせてくれるもの。

朝のエネルギーを身体に浸透させながら、次第に身体が開き、目覚めていく感覚を味わってみます。

風薫る初夏のもと、いつもより少しだけ早起きをして、自分のためにヨーガの時間をつくってあげましょう。

ヨーガの内容は、インド古来から伝わる伝統的な「シヴァナンダ」スタイルです。

・ ショートリラクゼーション
・ はじまりのマントラ
・ 呼吸法
・ 太陽礼拝
・ 基本の12ポーズ
・ ロングリラクゼーション
・ おわりのマントラ

この全ての決まった流れを、日々練習していきます。

わたし自身、このシヴァナンダのシークエンスを練習し続けて、9年ほどになりますが、同じ内容で練習していても、今でも身体の違いに気づかされることがたくさんあります。

時間、天候、季節、前日に食べた食事内容、心に抱いていることなど、環境の違いによって影響されることがあるのです。

変わらないことを続けてみることで、変わり続けていく自分に気づき、そして受け入れてあげる。

そうすると、自分に対して肯定的になり、優しさが日常でも生まれてきます。

この朝の練習を通じて、みなさんの中に何か芽生えてもらえると嬉しいです。

また、8時にクラスをスタートすることにも私なりの想いがあります。

シヴァナンダヨーガに出会うきっかけとなった、その当時通っていたヨガスタジオで朝8時から始まるシヴァナンダクラスがありました。

まだ街が静かな時間帯にスタジオに行くことも好きでしたし、クラスが終わると、街が活動的になっているその移り変わりも、醍醐味でした。

何よりクラスが終わってもまだ9時30分!

これからの一日が長く感じられて、ほんのり得した気分を味わえますね。

そして、インドほか世界各地にあるシヴァナンダアシュラムで行われるヨーガクラスも実は同じ8時からクラスが始まります。

シヴァナンダのTTCを受けられた方ならきっと懐かしく感じられるのでないでしょうか。

もう一度あの時のような時間をマットの上で感じてもらえたらという気持ちもつまっています。

初心者から上級者まで、その方のレベルに合わせて、軽減方法やバリエーションなどガイドします。

お仕事などの都合で、時間的に最後までクラスを受けられるのが難しい場合は、ご自分の判断で途中退出していただいても大丈夫です。

そのあたりのフォローもしますので、安心してご参加ください。

清々しい朝のスタジオで、爽やかな時間を共にできることを楽しみにしています。


◇ 日程: 2015年05月25日(月)〜31(日)毎日8:00~9:20(80分)

◇ 場所: TAMISA 三条寺町スタジオ

◇ 料金: ドロップイン 1回¥2700円
7日間セット申込で割引価格¥15,120(税込)
TAMISA各種チケット有効
レンタルマット¥100   
※7日間通しでこられた方は、5/31(日)『シヴァナンダヨガの世界に浸る、究極の3時間』WS、500円OFFにて受講いただけます。


◇ 申し込み&詳細 : こちら










[PR]
by miyuki_om | 2015-05-10 13:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/23090314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 塗り絵とマントラ 音 × 食 〜キールタン瞑想... >>