YOGA smile 2015秋

e0184598_12513397.jpg

京都

お寺

ヨーガ

といえば「YOGA smile」

秋もクラスを担当させていただくことになりました。

クラスはシヴァナンダヨーガ1本のみ。
一球入魂、全力でヨーガの素晴らしさをお届けしたいと思います。

(ちなみに毎回行っていたキールタンは別の場所で開催しますので、また別途お知らせしますね)

次回で15回目となるYOGA smileですが、両足院会場での開催はラスト。

わたしは両足院の中でも、書院から望む中庭が大好きで、ラストもこの書院で春と同様、太陽礼拝を中心とした内容でおこないます。

書院の縁側で、まずはほっこり、みんなで朝日を浴びるところから始めるよ。

ご予約開始は本日からスタート!
たくさん来てたもれ~


++++++++++++++++++++++++++++++

日時 : 10月18日(日) 8:30-10:00 【書院】

「シヴァナンダヨーガ
太陽礼拝with サンマントラ」

クラス内容 :
朝一番の凜とした空気。
やわらかな風の音。
そして煌めく太陽。

朝行うヨガの時間というのは、その日一日を豊かにしてくれる、わたしにとっても大切な時間。

そして朝といえば、太陽礼拝。

12の連続したアーサナをとる事で太陽に感謝する礼拝の行為です。

この行為は、わたし達の太陽的な側面を呼び起こし、生き生きとしたエネルギーを自身に解き放つことができます。

また太陽礼拝をリズムよく行うことで、宇宙のリズムと波長が合わせられる、ともいわれています。

リズミカルに流して行う方法として、このクラスでは太陽礼拝のマントラに合わせて、実践していきます。

五感を存分に使いながら、ゆっくりと丁寧に太陽礼拝を味わっていきましょう。

その他クラスでは、シヴァナンダヨーガのマントラ、呼吸法、基本のアーサナ、リラクゼーションを凝縮した形で行います。


『あなたたちに幸せの太陽が手照らされますように。
なぜなら 日本人は 太陽を拝みますよね。
太陽は最初に日本にのぼり そのあと インドです。
ヨーガの一連の練習に健康になるための12のポーズを組み合わせたものがあります。
それが、スーリヤ・ナマスカーラ。
太陽の礼拝です。
これをあなたにお勧めします。
ヨーガはインドだけのものではありません。
ただインドで生まれ受け継がれてきた財産なのです。
ヨーガは インドの古代科学です。
それは この世界のすべての国の人たちを助けるためにあるのです。』

インド・リシケシにある" Divine Life Society " (シヴァナンダヨーガの本拠地)の前総長、スワミ・チダナンダ師の言葉より。


〈シヴァナンダヨーガとは?〉
インド古来から現代まで大切に教えを受け継がれてきた、シヴァナンダヨーガ。
年齢や性別、健康状態に関わらず、全ての人が実践できる世界的に定着したヨーガのスタイルとなっています。
ポーズとポーズの間にはシャヴァーサナ(休息)をはさみ、緊張と弛緩を繰り返し行うことが特徴。
生命エネルギーを充電し、整えることを目的としています。


ご予約やイベントの詳細はこちら!
[PR]
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/23571617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2015-08-25 12:49 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31