ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

秋の鳥取ツアーその1

e0184598_10172892.jpg

今年2回目となる鳥取でのイベントのお知らせ、その1です!

今回は森林浴セラピーとのコラボあり。

大山の麓にある、元小学校だったスペースでのキールタン音楽会など、いつもとは少し違った雰囲気で味わってもらえる内容になってます。

余談なんだけど、大山に「香取村」というところがあります。

香川県の「香」と鳥取県の「取」をとった、香川県出身者たちによる開拓村があるそうです。

わたしにとっては余談のようで、余談事ではない、引き寄せや繋がりを感じます。

その香取村を開拓し村づくりを先導していた方によると

「カネやモノを追うのではなく、喜びのある社会、人間中心のまっとうな社会に戻すこと。

まず自然を大切にして観光都市化せず、全村を公園として環境整備する。

食べるものを清算するのだから、住民はつねに健康で勤勉であること。

ごちそうを食べて遊ぶこと。

着飾ることは喜びではない。

カネを欲しがらない。」

と仰っています。

この方の着飾らない生き方に沿った村づくりの考えは、鳥取全体にわたしは反映されているような気がします。

初めて訪れた5月に思ったのは、

「ホンモノ。

素朴でありながらも、意識が高く、有機的な人たちが多いこと。

そして縦ではなく、横のつながりが深いこと。」

さぁ、鳥取に行きたくなってきました?

自然深い鳥取に一緒にいきましょう。



【やわらかな時間の過ごし方
~秋のキールタン音楽会~】

e0184598_10411486.jpg
懐深い大山に見守られながら、やわらかな時間を過ごせる音楽イベントを企画しました。

「キールタン」とは、聖なる言葉を美しいメロディーにのせて繰り返し繰り返し唄う、音のヨーガのこと。
唄うヨーガともいわれています。

上手に唄うテクニックなどは関係なく、ただただ楽しく唄い、唄うことによって自分を浄化していく体験を味わってみてください。

受け身で聴くライブとは違い、参加される方も一緒になって唄うキールタンは、そこにいる人たちのエネルギーがひとつになっていく、不思議な音の世界です。

太鼓やベルなどの鳴り物を持ち寄って、みんなでキールタン音楽会をつくっていきましょう。

キールタンを唄う前に、ステキなランチをご用意しています。

懐かしさあふれる空間のなかでいただく丁寧なお料理も、やわらかな時間を育む大切なことのひとつ。

たくさんの方と食や音を通じて、やわらかな時間を過ごすことができますように。


◇日時:2016年10月8日(土)
12:00~13:00 ランチ
13:30~15:00 キールタン音楽会

◇場所: 大山ものづくり学校
      鳥取県西伯郡大山町豊房2046-79


◇参加費: 3300円(ランチ代込)
※ランチなしの場合は2300円

◇ご予約&お問い合わせ
toriyoga108@gmail.com
代表ニシダマイさんまで、お名前とご連絡先を添えてお願いします。
[PR]
by miyuki_om | 2016-09-12 09:56 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/24628095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋の鳥取ツアーその2 豊かな島へ >>