ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

秋の鳥取ツアーその3

e0184598_10495192.jpg

鳥取ツアー最後のお知らせは・・・

智頭町芦津渓谷を舞台に、森林セラピー、ヨガやボイスワークを通して、心も身体も解放される贅沢なセラピーツアーを開催します!

今年5月に鳥取に足を運んだときに、智頭町の山々の美しさにため息がでるほどでした。
大山登山のような本格的な山歩きは苦手、、、な方にとっては、景色をゆっくりみながらのウォーキングコースがたくさんあるようなので、今回の源流の森の中でもワークはおすすめです。

題して「森と響きあうセラピーツアー」

自然はありのままのの姿で私たちを受け入れてくれます。

そんな懐の深い森の中で、いつもと少し違う過ごし方をしませんか?

森の中を歩き、ヨガをして体へアプローチし、ボイスワークでは声を体に響かせてその感覚を五感のすべてを使って味わっていきます。

『森と響きあうセラピーツアー』

森林セラピー

医学的に実証された、心身の健康維持や予防、ストレス解消に有効な森林浴です。

また、アンチエイジングにも有効というデータもあるそうです。

森の中を歩き、あるいは立ち止まり、深く呼吸をしたり、樹に触れて見たり、風の揺らぎを感じながら過ごしていただきます。

今回は、智頭町芦津のセラピーロードを森のガイドの案内で歩きます。


◆ヴォイスワーク「あるがままに響かせる」◆

自然界はあるがままの姿をわたし達にみせてくれています。

その自然に包まれたなかで、声をだしていくことは、日常の生活にいる自分と比べて、より本来の自分の状態に近づくことができます。

取り繕うことのない自然がそばにいるからこそ、自分も素直になることができる、声をだすことができる、そんな目的で今回ワークを行っていきます。

まず入り口となる五感を使うところからはじまり、繊細な感覚を自分の内側に宿して、それを声に出して表現していきます。

日本語の母音「ア、イ、ウ、エ、オ」は、身体のエネルギースポットとなる部分に響く音です。

その音を順番に身体に響かせながら、時には大きく、時には小さく、そして時にリズムを刻みながら、声を出します。
身体も動かしたい人は、動かしてみたり。

わたし達は本来は、何からも縛られていないことを感じて、体験してみましょう。

最後にはあらゆるものから解放され、自然界に包まれている安心感を味わっていきます。


※この事業は智頭町森のガイドの会の承認を受けた事業です。

※雨天の場合も開催しますが、内容が少し変更されます。

e0184598_10482674.jpg

e0184598_10491012.jpg


◇日程:2016年10月9日(日)
9:00-15:00


◇参加費:5500円(森林セラピーガイド料、食事代込み)

◇定員:10名

◇ご予約&お問い合わせ
toriyoga108@gmail.com

ニシダマイさんまで、お名前、連絡先をお知らせください。
折り返し詳細をメールにてお知らせします。
[PR]
by miyuki_om | 2016-09-16 11:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://miyuki77.exblog.jp/tb/24661083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< せとうちキールタン・リトリート... 秋の鳥取ツアーその2 >>