ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

カテゴリ:eventのおしらせ( 110 )

奈良やな Narayanaya

Narayanaya とは牛飼いを意味し、クリシュナ神の別名でもあります。
で、奈良やなぁ。

ふと、頭に浮かんだタイトルです。
ハハハー
e0184598_13162174.jpg

先週クリスマス前に行った、奈良の信貴山でのSivananda yogaリトリート、熱かったです!
講師のシータ由美子先生がエネルギーに充ち溢れていて、しかもとても気さくで…。
私たち生徒との距離が自然に近くなれる力をもった素敵な方。
(ほら、たまに「先生先生」しすぎていて、近寄りづらい人っているじゃないですか…)
e0184598_13164047.jpg

東京から来たシータ由美子先生ですが、標準語で話しながらもノリはかなり関西です。

太陽礼拝の最後にアーチバックからタダアーサナ(スタンディングポジション)に戻る時の注意点で、腰の力で戻すのではなく、お腹を締めるように戻ると腰を痛めないと教えて頂きました。

もちろん、この言葉だけで十分理解できるのですが、シータ由美子先生の場合…

アーチバックのデモンストレーションをした後、「マッチョ!」と言いながらマッチョポーズを見せて腹筋で戻ってきてね、と言ってました。笑

わざわざ、そこまでアーサナやってる時にやんなくても…なんて思うのですが…
いえ、きっとシータ由美子先生にすれば、一番伝わりやすい方法だと思ってらっしゃると思います。
ごめんなさい。

そんな彼女の指導が大好きです。

福岡から参加していたKumari先生も言っていましたが、最後のシャバアーサナでは、足裏から腰にかけて、めちゃくちゃ熱いものを感じました。
それまで、上半身や顔ばっかり熱くて足先が冷たかったのに、真逆!!

ほんとに不思議でした。

不思議と言えば…

なんと、前の職場の同僚が今回のリトリートに参加していたこと!

お互いyogaを始めたぐらいに同じ時期に二人とも退社し、さよならの挨拶を交わして以来、それっきり。
約3年ぶりの再会がここになるとは夢にも思ってもいませんでした。
毎回思うことだけど、sivanandaの繋がりの深さに、感動と更なる広がりを感じずにはいられません。
e0184598_13171152.jpg

あぁ、やっぱり何かの使命や何かのサインがあって、みんなここにいるんだなって。



e0184598_13173530.jpg
ちなみに、今回宿泊した信貴山の玉蔵院という宿坊は、旅館並にきれいなところです。
そしてここの精進料理はお料理が美味しいことでも有名で、日帰りでもお食事も予約すればいただけます☆
精進料理にしては、品数と量も多くて…さすがの私もまんちきちんデス。

e0184598_13184956.jpg
信貴山寺の本尊は毘沙門天さま。
毘沙門天さまは福徳を持ち、現生利益の神様だそうです。
しかし、合宿メンバーみんなyoga話に夢中で本堂へお参りすることなく…下山したのでありました。
(あんまりお金や出世に興味ないってことでーー。あひゃひゃひゃー)

また来年もsivananda family(?)と来れたらいいな!

Om Namo  奈良やなや♪
[PR]
by miyuki_om | 2009-12-28 13:52 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

鳩時計の扉が

e0184598_22113967.jpg
スタジオヨギー初のキールタン。
(↑今まではキルタンと言っていましたが、正式にはこう言うそうです)
皆さんのおかげで大盛況で終了しました!
本当にありがとうございました。

やっぱり最後は自然と涙が流れちゃいましたね。

前々日に信貴山でのリトリートもあったので(このレポはまた後日!)自分の中でもいい波動を感じつつ、このイベントを迎えることができました。

たっくさん参加者がいた中で、9割が初キールタン。
今回イベントの進行をしてくださったNoriko先生は
「私、ついていけませーん!って方は、部屋の隅っこで、背中むけて座ってもらっても大丈夫ですからー。笑」
なんて言いながら始まりましたが。

みんな横に揺れ…
そして縦に揺れたり…
無心で楽器を鳴らしたり…

私が感動するほど、エネルギーの高まりがすごかったです。
しかも、ビリビリというより、とても温かいエネルギー。

イベントの時に少しお話しましたが…

「なんで、ラクシュミ(私のことです)はキールタン好きで惹かれたん?」
と聞かれたことがありました。

しばらく考えたんだけど、上手く説明できる言葉がなくて、でてきた答えが

「気持ちいいから」

という超シンプルな言葉でした。

この感覚は実はたくさんの人が既に経験済みだと思います。
それは、アーサナクラスの後に感じる、感覚と同じものです。

「右のわき腹が今日はめっちゃ伸びた~」とか
「肩がすっとした~」とか
色々感じると思いますが、その先には…
「気持ちよかった」
というものしか残らないと思います。

キールタンもアプローチは違いますが、結局のところ同じ。
そして頭で考えながら、アーサナしたって気持ちよくありませんよね。
他の人気にしながらアーサナしても、自分の内に光は感じませんよね。

キールタンには歌詞がありますが、一生懸命歌詞にかじりついても、心はなかなか解放できません。
全身で言葉を感じるようにすることが、深層心理にまで届いていくものなんです。


そして最後のアラティ(火の儀式)、感動的であまりに皆さんの姿が美しかったです。
参加された方一人づつ、祭壇の神様たちの前でキャンドルの灯をまわし、祈りを捧げ、最後にそのキャンドルを祭壇に供えます。
トップの画像は、皆さんの祈りに満たされた祭壇の様子です。


部屋の隅っこで座る人はひとりもいなくて(当り前か…)

「穏やかな川の流れを感じました」
「ガンジス河が頭に浮かびました」
「みんなで祈る姿がきれいだと感じました」
「今すごくあったかい感じがします」
などなど、たくさん言葉をかけて頂き、感無量です。

私は、胸にある鳩時計の扉がパッカーンと開いた感じ(!?)で、最後に行ったOmジャパは(繰り返しOmを唱える)、自分の声が胸から発しているかと思うほどの響きを味わいました。


残すは毎年恒例の大みそかに行う、太陽礼拝108回で、さらに浄化して新年を迎えよう!

自分自身のお掃除ばっかりで、ちょっとは家のお掃除もしなさい!ってね。苦笑

e0184598_1165236.jpg

[PR]
by miyuki_om | 2009-12-27 23:50 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

sivanandaリトリート速報

e0184598_10443932.jpg
来たる12/23.24に行われる「sivanandaリトリート@信貴山byシータ由美子」、たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

現在で27名の参加者です!
広島や福岡からも参加されます(…って私のTTCの同期ですが。笑)

今、まだ検討中の方はお寺への手配の関係もあり、12/15を締切とさせて頂きますので、よろしくお願いします。

講師のシータ由美子先生も東京で忙しくされている先生ですが、今回のリトリートの資料などを作成して頂いたり、クリスマスらしいアイディアも考えてくださってますよ。

駆け足で過ぎてしまう12月を、お寺で静かに過ごす時間、どうぞ存分に味わってくださいね。

…と言っても…
sivanandnaといえばお馴染み(!?)キルタンではハルモニゥムや太鼓、鈴など楽器を大いに使って盛り上がりましょー。
(いちおー じょーしきのはんいでね)

sivanandna yoga初めての方でも、もちろん大丈夫です。
要するにキルタンは「お歌の時間」。
でも、歌わなくても手拍子だけでもいいし、基本何でも自由です。
はい。sivanandnaのゆるさ、ここにあり。

夜歌うキルタン、そして早朝に歌うキルタン、また違った雰囲気が楽しめると思います。

それと、sivanandna TTCに興味がある方、相談したい方、シータ由美子先生をはじめ、卒業生たちが今回数人いますので、この機会に質問あれば、どしどし!
各地のアシュラムの違いや日本語サポートについてもお答できるかと思います。


では。あともう少し首を長ーくして待ってまーす☆
[PR]
by miyuki_om | 2009-12-11 11:04 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

マントラとキルタンの夕べ

e0184598_1835406.jpg
Hari Ommm!!
ひゃ~師走師走~!!
もう今年もあと600時間ですよ、みなさん。

スタジオヨギー初のキルタンイベントが開催されることになりました!!
関西のヨガスタジオでご活躍されているNoriko先生よりオファーを受け、ゲスト的な?出演で、キルタンを盛り上げにお手伝いしてきます。
先日スワミジから指導頂いたハーモニゥムとそのエネルギーをみなさんとシェアできればと思ってます。
その他、Sivanadna Yoga TTC卒業生も何人か助っ人参加してくれますので、きっと盛り上がること間違いなし!!

今でこそキルタンイベントを行う機会が多くなり、私の回りでもかなり浸透しているキルタン。
でもその第一歩を切り開いたのがNoriko先生だったんです。
初めてキルタンイベントを行ったのはちょうど3年前。
当時はキルタンなんて知っている人なんて全くいなくて、参加された人はドーン!!と引いていたらしいです。
(でも私は全く逆で、最後には涙がでたほど)

それでもめげずに、少しずつ広めてくれたNoriko先生はスバラシイです、ほんと。

さぁさぁ、一年の終わりを聖なる音に包まれて締めくくりましょう!

以下詳細です。

*****************************************
キルタンとは神々の名を歌い讃えること…音のyogaであり信愛のyoga(Bhakti Yoga)です。
サンスクリット語のマントラをメロディにのせて歌います。
その音が持つ波動が空間を満たし、私達の肉体そして心の深い所まで届きポジティブなエネルギーを生み出します。
クラスの中などで普段何気なく口にしているマントラがどういう力を持つのか?
それを唱えることにどんな意味があるのか?など
少し理解を深めた上で日常にも活かせるようにマントラや神々が持つ特徴についても説明します。

※キルタンは宗教文化を問わず誰もが楽しめるものです。

■開催日時 2009年12月26日(土) 17:30~19:30

■参加費  4000円(お茶・プラサード付き)
      ※ロハスメンバー・クラブヨギーの方は3000円

■開催場所 スタジオヨギー京都
      075-257-5055
      阪急「河原町駅」⑪番出口より徒歩30秒      

■申込方法 スタジオヨギーへWEB予約かお電話にて
[PR]
by miyuki_om | 2009-12-07 11:39 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Sivananda Retreat@奈良 by Sita由美子

皆さん!とってもステキなヨガ・リトリートが決定しました!
今回は東京よりSivananda yogaの講師であるSita由美子先生を迎えてのリトリートです。

アーサナクラスや瞑想、座学も含め、どっぷりSivanandaに浸れるプログラムとなっています。
もちろんKirtanもたっぷりあります。
Sita由美子先生のKirtanは、海外の生徒さんからも大絶賛をされるほど、美しいそうです☆

そして、リトリートに選んだ奈良の信貴山は、緑豊かで穏やかなプラーナが流れている場所。
早朝には、鳥たちの声があたりに響き、木々の葉がゆさゆさと揺れる音がとても心地よく聞こえます。
自然と共に時間を過ごすことができる、そんな場所を今回選びました!
お食事は季節の食材を使った精進料理を堪能できます。
e0184598_2314549.jpg
e0184598_23294097.jpg
■日時・プログラム
12/23(祝・水)
 12:00~ 現地集合
 13:00~15:00 アーサナクラス
 16:00~18:00 サットサンガ(瞑想・キルタン)
 18:00~  夕食

12/24(木)
 5:30     起床
 6:00~7:00 プラナヤーマ・サットサンガ
 7:00~   朝食
 8:00~9:30 講義
 (※ラージャヨーガについて。現代社会に即した実践的なヨーガ゙の道を掘り下げていきます。ヒンドゥイズムの基礎知識に触れ、その後シヴァナンダヨーガの基本知識や4つのヨーガ゙の道を解説します。)
 10:00    解散予定
■宿泊先 
 信貴山・玉蔵院宿坊
 (大阪市内より電車で1時間弱の場所です。)

■参加費
 ¥13,000(1泊2食付)
 日帰り参加も可能 その場合¥4,000(食事無)
 ※現地までの交通費は各自負担でお願いします。
 ※参加費は事前お振込みとなります。

■講師プロフィール
 寺崎sita由美子
The International Sivananda Yoga Vedanta Center の講師。
2000年 Hatha Yogaを学び始める。 2002年 友永淳子先生に師事。
2005年 Sivananda Yoga Vedanta Center の講師資格を取得、同組織の講師としての活動を開始。 2008年 同師範資格を取得、インド国内のヨガ教室や小学校などで教える。
以降、東京およびインド各地の Sivananda Center、スリランカのヨガ教室やアーユルヴェーダ施設などでローカル向けの指導を行うほか、Sivananda Yoga Ashram での指導者養成、および上級指導者養成コースの助手として後進の指導に当たっている。


■ご予約・お問い合わせ
 宛先  orange_mushroomusic@yahoo.co.jp(鷲崎玉季宛て)
 件名  12/23
 本文  名前、電話番号、1泊か日帰りかご記入下さい。

 メールにてご予約をお願い致します。確認後、返信させて頂きます。
 その後下記口座まで、参加費のお振込みをお願い致します。

 三井住友銀行 豊中支店 普通 
 口座番号 7127314
 口座名義 ワシザキタマキ
 (申し訳ありませんが、振込み手数料はご負担下さい。)


********************************************

今回、sita由美子先生と繋がった縁というのは、本当に不思議であり、いつかは会うはずの方だったんだと思います。
その縁を東京で作ってくれた、TTC同期のソウルメイトKumari、さらにインドで縁を作ってくれた大阪のSivaファミリーであるChaitanya、そしてグルに感謝を込めて・・・

  Jai !!!
[PR]
by miyuki_om | 2009-09-28 23:42 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

タブラ奏者・アリフ welcome event

e0184598_2284087.jpg

インドより正統派タブラを継承するアリフ・カーン氏を歓迎するジョイントイベントが決定しました!

日時 9/26(sat)
    13:30~15:30
    第1部 うたとハープ「田中ゆか&伊藤ひろし」
         ウェルカム演奏「日本のうた」
    第2部 インドの伝統 タブラ生演奏およびタブラの世界紹介
         「アリフ・カーン」
    第3部 キルタンとタブラのセッション
    ※イベントの終了後はティータイムを設けてます。
     16:00~17:30 塚本真理先生によるヨーガクラス
       

場所 ミューラシア 
    最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
    JR西九条駅より徒歩9分

参加費 音楽イベントのみ¥500(お茶・お菓子つき)
      ヨーガクラス   ¥1500

申し込み npg80202@blue-wing.jp(Miyukiまで)
       ※人数を把握したいので、申し訳ありませんが皆さんこちらに
        Mailお願いします。携帯メルアドご存知の方はそちらでもOKです。

今回は部制のため、キルタンは約20分間と短いですが、タブラ演奏付きでキルタンを歌える機会はなかなかありません!(アシュラムぐらい?)
日本の和太鼓は体全体で振動を受け取る感じに対して、タブラはお腹の奥底に温かく感じる優しいパーカッションです。
指先から手の平まで全てを使って、多彩な音色を奏でるもので、世界一難しい打楽器と言われているぐらい。

はっきりいって、リーラとの共演は・・・ぶっつけ本番です。苦笑
大丈夫です。実は私、ぶっつけ本番、得意なんでご安心ください。

アリフ氏と、アイコンタクトで充分繋がれるでしょう!↓↓↓
e0184598_22324890.jpg


・・・でもこの雰囲気。キ、キンチョーするなぁ・・・


      
[PR]
by miyuki_om | 2009-09-12 00:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Work Shop with Gajananam

スワミ・ヴィシュヌデヴァナンダの直弟子の1人であるGajananam(ガジャナナン)が初来日します。
ワークショップは東京・名古屋のみ開催予定でしたが、このたび急遽大阪にも来られることになりました。
Sivananda Internationalのトップクラスのヨーガ講師から指導が受けられる、めったに無いチャンスです!
是非ご参加ください。

講師 Gajananam
e0184598_16255125.jpg若くしてスワミ・ヴィシュヌに出会い、アーサナの才能を見出されてスワミ・ビシュヌから直接の訓練を受ける。以降、20年以上に渡り献身的にヨガを教えている。
e0184598_16295144.jpg
e0184598_16321621.jpg

現在はカリフォルニア州バークリーに自ら開設したヴィシュヌ・デヴァナンダ・ヨガセンターのディレクターを勤めながら、Sivananda InternationalのATTC(上級講師養成コース)の講師も兼任している。
アーサナだけでなく、瞑想やサンスクリット語、バカヴァッド・ギーターにも精通しており、丁寧で分かりやすい講義には定評がある。


日時 9/15(tue) 10:30~12:30
    アーサナ&プラナヤーマ 全レベル対象 ※日本語通訳つき
場所 ミューラシア 
     最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
     JR西九条駅より徒歩9分

参加費 ¥2000

注意事項
参加される方は遅くともクラスの1時間半前までに食事を済ませておいてください。

申し込み
参加者のお名前、連絡先(メールアドレスまたは電話番号)、ヨガ暦(種類と年数)を明記の上、件名に「ヨガワークショップ」といれてメールにてご連絡ください。
メールを送信されてから3日以内に返信が無い場合は、申し訳ありませんが確認のため再度メールしてみてください。
skinnycat108@yahoo.co.jp

*****************************************

私は都合により、名古屋のワークショップに参加します。
名古屋ではキルタンも行われます!
そしてリーラ姫にお呼びがかかったので、彼女も連れて参加させていただきます。

Sivananda TTCに興味がある方、直接先生とお話ができるチャンス!
もちろんyogaについての質問も丁寧に答えて頂けると思います!!

写真のほころんだ笑顔がステキですね~。
[PR]
by miyuki_om | 2009-09-06 12:52 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(2)

追記 満月yoga -9月-

Om! Om! ヨギー&ヨギーニのみなさん。
e0184598_055295.jpg

9/5(sat)の満月yoga、変更点とプラスインフォメーションがあります☆
当日の降水確率は20%でしたので、はりきって催行させて頂きます。
なお、ヨーガ開始時間は18:30→18:00に早めます。(日没が早くなってきたため)
よって、プチキルタン会は19:30過ぎから始めたいと思います。

それと、最後のシャバアーサナや瞑想の時、海風や秋風で体を冷やさないためにも羽織るものを持ってきてくださいね。

そして、前回お知らせしていたとおり、ヨーガ終了後、『Green&Brown』のスィーツを販売します。
有機栽培の素材、自然の甘味料など、安心して食べられる食材を使用した、体に優しいスィーツです。
全ての工程が手作りのため、数に限りがありますので、ご了承ください。

そしてそして。プチキルタン会ですが、ハーモニゥムのリーラ姫は今回は登場できませんが、体を楽器にして歌ってみようと思ってます。
お楽しみに!

では皆さん、キャンドルもお忘れなくね。

満月からの2週間は浄化と放棄に適した時期です。
ずーっとしがみついていた想いやモノ、自分の気持ちではどうにもできなかったもの。

明日だけはちょっとだけ満月のチカラを借りて「それ」手放してみません?
[PR]
by miyuki_om | 2009-09-04 00:09 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

満月yoga -9月-

満月の光の中、宇宙と地球のエネルギーを感じながら、ゆったりとyoga時間を・・・
e0184598_22565674.jpg

日時 9/5(sat)
    ヨーガ       18:30~20:00
    プチキルタン会 他20:10~21:00

場所 大阪港中突堤
    最寄駅 地下鉄大阪港駅①番出口より徒歩10分
    海がある方に歩いた突き当たりのデッキ


参加費 ドネーション(寄付)

持ち物 ヨガマットかバスタオル、動きやすい服装(更衣室等はございません)、お水、グラスに入れたキャンドル
e0184598_2351922.jpg


今回のヨーガは・・・
気の通り道であるナーディを浄化するため、呼吸法をじっくり時間をかけて行います。
そして瞑想を長めに・・・満月の力をお借りして自分の内側を観察する時間にあてたいと思います。
(もちろん太陽礼拝、月礼拝、アーサナも行いますが、今回は呼吸法と瞑想がメインとなります!)

さらに・・・
ヨーガ終了後、そのままキャンドルを囲んでプチキルタン会(マントラ音楽)を行います。
当日、体に優しいスィーツを販売させて頂きますが、数に限りがありますのでご参加希望の方は、各自おやつやフルーツ等、何でもいいのでご持参くださいね。


みなさんとステキな月光浴ができますように・・・

Om shanti

追記:ご予約不要ですので、直接お越しください。
[PR]
by miyuki_om | 2009-08-05 08:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

キルタンとヨーガの夕べ -8月-

みなさま、お待たせです!
キルタンとヨーガのコラボイベントが決定しました!

e0184598_119593.jpg


まずはキルタンのエネルギーで空間と私達の心身を浄化。
その後エネルギーが満ちた状態で、じっくり丁寧にヨーガを味わっていきます。

日時   8/29(sat)
      キルタン 16:30~18:00
      ヨーガ   18:00~19:30
      ※ヨーガは塚本真理先生が指導してくださいます。


場所   ミューラシア
     最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
     JR西九条駅より徒歩9分  

参加費 キルタンとヨーガどちらも参加の方¥2000
      どちらかひとつ参加の方       ¥1500

持ち物  キルタンご参加の方はあれば鳴り物(鈴や太鼓、箸と茶碗でもOK笑)
      ヨーガクラスご参加の方はヨガマットをご持参ください。



初めてキルタンに触れる方へ・・・

キルタンとはヒンドゥの神様の名前を唄うマントラ音楽のことです。
リードをする人とそれを復唱する人たちで進めていく、コール&リスポンススタイルの観客参加型コンサートです。
サンスクリットの音の波動を全身で感じ、ココロが気持ち良くなると同時に、エネルギーが動き出していく・・・
歌う瞑想といわれ、心の浄化をもたらしてくれます。
目を閉じて歌ったり、体が揺れるがままエネルギーにまかせて歌ったり・・・
もちろん音の鳴るものでキルタンを盛り上げてください。
踊り・・・もちろんあり!です。
だってSiva神は、大の踊り好き。しかも激しければ激しいほど。苦笑

問い合わせ先 npg80202@blue-wing.jp (miyukiまで)






    
[PR]
by miyuki_om | 2009-08-03 11:24 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)