ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

カテゴリ:eventのおしらせ( 107 )

Kirtan sanga in 大阪

e0184598_11211837.jpg


「Brahmamuhurta」

日の出、日の入りの時間帯、4時~6時。

神の時間ともいわれる、エネルギーが満ち溢れたこの時間に、キールタンを11月の3連休毎日開催します。

年内はこの3連休で行うキールタンが最後です。
桜の咲く頃まで、日本国内での予定はありませんので、タイミングが合うかたは、ぜひ。


第1弾は、久々の大阪です。

キールタンリトリートにも参加してくれたmayuさんもリードに加わり、倍音に包まれる2時間となります。

音の響きが素晴らしいスペース、「インド総合学校」にて。

「インド」と聞いて、敷居が高いなぁと感じる方もいれば、大好き!という方、さまざまだと思います。

わたし個人としては、インドの古典的なキールタンでもなく、踊りまくりながらのキールタンでもなく、その真ん中。

日本人だなぁ、と思うのですけど(笑)

一番しっくりきます。

誰でも参加できることを大切に。

テクニックではなく、ありのままの姿と声を響かせること。

あとは「唄うことを愉しむスパイス」を、ちゃんときかせながら、奏でてゆきます!

Kirtan sangaお楽しみに!



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~Kirtan sanga~

深秋の夕暮れどき。

音のヨーガ・Kirtan sangaを開催します。

sanga =「集い」。


経験に関係なく、だれでも集うことができる、それがKirtan sanga。

個々それぞれのもつ声を重ねあわせていくと、やがて全体と調和し始めます。

さらにその調和は、もっともっと大きな世界と繋がっていく...

あなた本来の声をつかい、

聖なる言葉にのせて、

揺らめきましょう。



harmony

unite

as you are....




◇日時: 11月21日(土) 16:00-18:00(開場15:30)

◇場所: 高槻市総持寺 インドまるごと総合学校ODC(阪急総持寺駅より徒歩8分)
http://odissi.jugem.jp/?eid=258

◇参加費: ¥3500

◇ご予約・お問い合わせ

pranava8contacto☆gmail.com
※☆→@に変換して送信ください。

ご予約はacoさんまでメールにて下記の件名で必要事項を明記の上、 宜しくお願い致します。

・件名「Kirtan sanga」
・ご氏名
・参加人数
・メールアドレス
・電話番号
[PR]
by miyuki_om | 2015-10-30 12:09 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Sivananda yoga week!!秋編

e0184598_17484921.png
5月に行った1週間限定のモーニングプラクティス。

10月もまた朝8:00~、あの時間がやってきます!

自分自身のヨーガのプラクティスも、だんぜん朝派なので、この朝ヨーガの心地よさと開放感を一緒に味わってほしいな、と思っています。

朝のひやっと冷たい空気が頬にあたる感覚、好きだなぁ。

家を出て、スタジオに来るまでに感じる、町並みや空気感のなかに、何か発見できるかもしれません。

スタジオでお待ちしてます!


【Sivananda yoga week
〜朝のプラクティスから始まる豊かな一週間〜】



朝のヨーガは、その日一日を心豊かに、そして潤いあるものにさせてくれるもの。

朝のエネルギーを身体に浸透させながら、次第に身体が開き、目覚めていく感覚を味わってみます。

風薫る初夏のもと、いつもより少しだけ早起きをして、自分のためにヨーガの時間をつくってあげましょう。

ヨーガの内容は、インド古来から伝わる伝統的な「シヴァナンダ」スタイルです。

・ ショートリラクゼーション
・ はじまりのマントラ
・ 呼吸法
・ 太陽礼拝
・ 基本の12ポーズ
・ ロングリラクゼーション
・ おわりのマントラ

この全ての決まった流れを、日々練習していきます。

わたし自身、このシヴァナンダのシークエンスを練習し続けて、9年ほどになりますが、同じ内容で練習していても、今でも身体の違いに気づかされることがたくさんあります。

時間、天候、季節、前日に食べた食事内容、心に抱いていることなど、環境の違いによって影響されることがあるのです。

変わらないことを続けてみることで、変わり続けていく自分に気づき、そして受け入れてあげる。

そうすると、自分に対して肯定的になり、優しさが日常でも生まれてきます。

この朝の練習を通じて、みなさんの中に何か芽生えてもらえると嬉しいです。

また、8時にクラスをスタートすることにも私なりの想いがあります。

シヴァナンダヨーガに出会うきっかけとなった、その当時通っていたヨガスタジオで朝8時から始まるシヴァナンダクラスがありました。

まだ街が静かな時間帯にスタジオに行くことも好きでしたし、クラスが終わると、街が活動的になっているその移り変わりも、醍醐味でした。

何よりクラスが終わってもまだ9時30分!

これからの一日が長く感じられて、ほんのり得した気分を味わえますね。

そして、インドほか世界各地にあるシヴァナンダアシュラムで行われるヨーガクラスも実は同じ8時からクラスが始まります。

シヴァナンダのTTCを受けられた方ならきっと懐かしく感じられるのでないでしょうか。

もう一度あの時のような時間をマットの上で感じてもらえたらという気持ちもつまっています。

初心者から上級者まで、その方のレベルに合わせて、軽減方法やバリエーションなどガイドします。

お仕事などの都合で、時間的に最後までクラスを受けられるのが難しい場合は、ご自分の判断で途中退出していただいても大丈夫です。

そのあたりのフォローもしますので、安心してご参加ください。

清々しい朝のスタジオで、爽やかな時間を共にできることを楽しみにしています。


◇ 日程: 2015年10月19日(月)〜24(土)毎日8:00~9:20(80分)

◇ 場所: TAMISA 三条寺町スタジオ

◇ 料金: ドロップイン 1回¥2700円
TAMISA各種チケット有効
レンタルマット¥100   


◇ 申し込み&詳細 : こちら
[PR]
by miyuki_om | 2015-09-30 17:33 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

神無月・京都でキールタン

e0184598_1581348.jpg

10月、京都で行うみゆきーるたんのお知らせ2本です!

と。京都の入洛前にはチェンマイでのキールタンリトリートがあります。
きっと、そこでプラーナを循環できると思うので、その後の京都でのキールタンは充ち満ちとしているだろうなと、すでに確信しています。

会場となるTAMISAさんは、音の反響もよいので、倍音を直に感じることができます!

音に包まれ、皆さんと温もりある時間となりますように。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【キールタン特別クラス】

秋風が心地よくひろがる季節。

秋の夕べに、音のヨーガ・キールタンで特別な時間を過ごしましょう。


キールタンとは、知性よりも情緒や感情を重視するバクティ(信愛)・ヨーガの一つの形です。

音を使って内なる光に触れる、現代社会に生きるわたし達にとっては大切な練習法のひとつ。

肉体的な修練=ハタヨーガを行わず、「ヨーガの目的」に到達する方法ともいわれています。

それはアーサナだけがヨーガではないということに、体験した方は気づくことができると思います。

実際に、キールタンはハタヨーガを超えるほどの力を持っており、15分のキールタンが120分のハタヨーガに相当するといわれています。

もし怪我などにより、身体が動かせない状態であっても、キールタンはいつでも、どこでも、そして誰でも実践が可能なものです。


キールタンでは、聖なるマントラを使い、美しい旋律にあわせて、みんなで一緒に唄っていきます。

自分自身の声を使い、そして自分と回りにいる人と共に共鳴することにより、

「至福」という感覚に近づいていく、目では見えない不思議な音の世界です。


また、唄っていくうちに溢れ出てくる感情も、音にのせてクリーニングし、心身ともに浄化することもできます。

唄や音楽、自分の声に対して苦手意識がある方、経験がなくても、このキールタンできっと音の世界に魅了されることと思います。

たくさん唄っていく中で、お気に入りのキールタンの曲、みつけてみてください。

そのキールタンが、日常生活においても救ってくれるはず。


ハートにゆだねて、ぜひご参加ください。


※音の鳴る楽器をお持ちの方は、参加の際にお持ちください。
(鈴、ティンシャ、ジャンベなどの太鼓など。)

□日時 : 2015年10月18日(日)17:00-18:30

□会場 : TAMISA三条寺町スタジオ

□料金 : ¥2,700、TAMISAメンバー各種チケット有効

□ご予約&お問い合わせ
       TAMISAさんまで→こちら


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
e0184598_15485310.jpg

【ナダヨガ・キールタン集中講座BASIC
~音の世界の扉を開ける~】


ナダとはサンスクリット語で「音」という意味です。

私たちの日常はありとあらゆる音に包まれながら生活をしています。
たとえ意識を傾けなくても、必ず音は知らず知らずのうちに耳が拾い、そこから身体の深層部に波動として伝わっていきます。
その波動が私たちに様々な影響を与えているのです。
外側も、内側にも。

人間が持つ5つの感覚器官のうち、お腹の中にいる胎児が1番最初に発達する器官が、聴覚と言われています。
胎児は母親の羊水の音を最初に認識し、みずみずしい細胞を育てる音の響きをお腹の中にいる間中、絶えず感じているのです。

視覚は目を閉じるれば、ふさぐことができます。
臭覚も息を止めれば、匂いません。
しかし、この聴覚だけは閉じようとしても、自分の意思では操ることができない、それだけ大切な器官だということです。

この集中講座では、そもそも音とはどういう存在なのか、そして私たちにどのような影響をもたらすものなのかという音の定義を知ることから始まります。
そしてキールタンの概要と実践、リード方法、呼吸法、ストレッチ、発声の仕方、波動の感じ方など色んな角度からナダヨガのアプローチをしていきます。
たくさん歌い、唱えることにより、音の波動とその真髄に触れ、自分の持つ声の可能性を最大限に引き出してゆきます。

1時間や1時間半のキールタンでは、お伝えしきれない、音の神秘とキールタンの関係性をシェアします。
まずは音の世界の扉を開けてみよう、ということです。

● カリキュラム
・音の世界やその神秘についての哲学part1「音による肉体への影響と心理的影響」
・発声を促すための呼吸法、ストレッチ
・声の開き方やケア方法
・マントラ詠唱の練習
・キールタンの概要「目的、効果、なぜキールタンがヨーガのカテゴリーにあるのか」
・キールタン実践、リード方法

● 注意事項と持参物について
・アーサナクラスと同様に、あまり満腹ではない状態でお越しいただくことをおすすめします。
・ヨガウェアではなく、長時間楽に座れる服装でご参加ください。
・ヨガマットやクッション、ブランケットなど、敷いて座れるものをお持ちください。
ヨガマットはスタジオでレンタル可能(300円/日)です。
・音の出る楽器(ティンシャ、太鼓、鈴、タンバリンなど)をひとつお持ちください。

□日時 : 2015年10月24日(土)17:30-20:30

□会場 : TAMISA三条寺町スタジオ

□対象 : ヨガの経験や年齢関係なく、どなたでもご参加いただけます

□料金 : 一般5,500円(税抜) / TAMISAメンバー5,000円(税抜)
    ☆リテイク、実践Partのみ2,500円(税抜)となります。
    ☆リテイクの方はカート内の備考欄に「リテイク」と希望パートをご記入下さい。

□ご予約&お問い合わせ
     TAMISAさんまで→こちら
[PR]
by miyuki_om | 2015-09-28 15:07 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

YOGA smile 2015秋

e0184598_12513397.jpg

京都

お寺

ヨーガ

といえば「YOGA smile」

秋もクラスを担当させていただくことになりました。

クラスはシヴァナンダヨーガ1本のみ。
一球入魂、全力でヨーガの素晴らしさをお届けしたいと思います。

(ちなみに毎回行っていたキールタンは別の場所で開催しますので、また別途お知らせしますね)

次回で15回目となるYOGA smileですが、両足院会場での開催はラスト。

わたしは両足院の中でも、書院から望む中庭が大好きで、ラストもこの書院で春と同様、太陽礼拝を中心とした内容でおこないます。

書院の縁側で、まずはほっこり、みんなで朝日を浴びるところから始めるよ。

ご予約開始は本日からスタート!
たくさん来てたもれ~


++++++++++++++++++++++++++++++

日時 : 10月18日(日) 8:30-10:00 【書院】

「シヴァナンダヨーガ
太陽礼拝with サンマントラ」

クラス内容 :
朝一番の凜とした空気。
やわらかな風の音。
そして煌めく太陽。

朝行うヨガの時間というのは、その日一日を豊かにしてくれる、わたしにとっても大切な時間。

そして朝といえば、太陽礼拝。

12の連続したアーサナをとる事で太陽に感謝する礼拝の行為です。

この行為は、わたし達の太陽的な側面を呼び起こし、生き生きとしたエネルギーを自身に解き放つことができます。

また太陽礼拝をリズムよく行うことで、宇宙のリズムと波長が合わせられる、ともいわれています。

リズミカルに流して行う方法として、このクラスでは太陽礼拝のマントラに合わせて、実践していきます。

五感を存分に使いながら、ゆっくりと丁寧に太陽礼拝を味わっていきましょう。

その他クラスでは、シヴァナンダヨーガのマントラ、呼吸法、基本のアーサナ、リラクゼーションを凝縮した形で行います。


『あなたたちに幸せの太陽が手照らされますように。
なぜなら 日本人は 太陽を拝みますよね。
太陽は最初に日本にのぼり そのあと インドです。
ヨーガの一連の練習に健康になるための12のポーズを組み合わせたものがあります。
それが、スーリヤ・ナマスカーラ。
太陽の礼拝です。
これをあなたにお勧めします。
ヨーガはインドだけのものではありません。
ただインドで生まれ受け継がれてきた財産なのです。
ヨーガは インドの古代科学です。
それは この世界のすべての国の人たちを助けるためにあるのです。』

インド・リシケシにある" Divine Life Society " (シヴァナンダヨーガの本拠地)の前総長、スワミ・チダナンダ師の言葉より。


〈シヴァナンダヨーガとは?〉
インド古来から現代まで大切に教えを受け継がれてきた、シヴァナンダヨーガ。
年齢や性別、健康状態に関わらず、全ての人が実践できる世界的に定着したヨーガのスタイルとなっています。
ポーズとポーズの間にはシャヴァーサナ(休息)をはさみ、緊張と弛緩を繰り返し行うことが特徴。
生命エネルギーを充電し、整えることを目的としています。


ご予約やイベントの詳細はこちら!
[PR]
by miyuki_om | 2015-08-25 12:49 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

i sing for Nepal

e0184598_1331697.jpg

集うこと

唄うこと

そして祈ること

ネパールへその祈りが届くことを願って。


実は去年一度は行こうと計画をたてていたネパール。
4/25に発生した大地震により、その想いは儚くも崩れてしまいましたが、いつの日かわたしが訪れたときに、祈り唄ったこの日のことを思い出すことと思います。

「キールタン」という形で今回は行われますが、ただただその場に足を運んでくださるだけでも充分です。

関西以外からも参加いただける方が多くいることを知り、そのことだけでも胸の奥があたたかくなります。

わたしも日帰りですが香川から駆けつけます!

参加ができなくても、この日に少しでもネパールへ手を合わせてもらえるだけでも嬉しいです。

以下、特設ページより抜粋しています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

i sing for Nepal

この日、私たちはネパールで被災された方々のために歌い、祈ります。

今、多くの参加者様を呼びかけています。

一緒に歌いましょう。

参加費となるハートマネーは、ネパールの復興支援になります。

心を寄せてくださっている全ての皆様、ありがとうございます。

そしてみんなのHeart*と歌声を、心からお待ちしています。



経常利益にあたるすべてを、2015年4月25日に発生したネパールの首都カトマンズより北西80km を震源とする大地震の災害に伴う緊急支援募金として、支援活動団体(義援金の受取先参照)へ納めるべく、チャリティーキールタンイベントを「i sing for Nepal.」として開催致します。

多くのリード奏者や音楽家の皆様の賛同により、一日がかりの全員参加型のキールタン・讃美歌イベントとなりました。

※キールタン・チャンティング=インドなどの神様を歌う讃美歌やマントラ(真言)。
近年ではよりポップでシンプルな音楽的なアレンジを自由に加え、宗教的な部分を超えて、世界中で一般的に親しまれています。
例えば、シヴァ神やラーマ神、クリシュナ神のようなヒンドゥスタニの神様の歌など。

e0184598_13404589.jpg



◇日時
2015年7月26日(日)
10:30 開場
11:00 スタート
17:00 終了

◇場所 
永運院 京都市左京区黒谷町33(金戒光明寺境内)
アクセス方法はこちら

◇参加費
Heart Money(お気持ち)

◇定員
80名(予約優先)

◇ご予約方法
こちらのお問い合わせフォームに参加者のお名前と人数をお知らせください。
または
②Facebookのイベントページの参加ボタンを押してください。
または
③メールかお電話にて直接ご連絡ください。

◇主催
Heart Gathering*
heart.gathering@gmail.com
075-201-6440
[PR]
by miyuki_om | 2015-07-02 22:29 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

キールタン〜文月の集い〜in KOBE vol.2

e0184598_7354838.jpg
季節はめぐりめぐる。

その移ろいを早く感じるのも、ゆったりと感じるのも、自分の感じ方次第。

あなたの人生は、季節の移ろいと同じスピードで、足並みを揃えて歩んでいるでしょうか。

ちょっと春から急ぎ足だったとしたら、そろそろどっしりと座ってみる時間をつくってあげてもいいのかもしれません。

2時間の音の旅。
神戸で開催します!

今回は、神戸ではお馴染み、楽健寺酵母をこよなく愛し、丁寧にこねこねされている、あゆみさんのパン「ひなたパン」とコラボです。

お互いわくわくすることがよく似ていることもあり、今回の神戸でのキールタンの話しが再び持ち上がったとき、ものすごい速さで、詳細が決まりました。

そう。

自分の使命なるものがはっきりとしている場合。
宇宙の流れが味方し、ずんずんさくさくと話しが進んでいくものなのですね。

超高速スピードでした、今回も。

はりきって、みなさまご参加くださいませー!


キールタン〜文月の集い〜in KOBE vol.2

聖なる言葉を使って唄う、音のヨーガ「キールタン」。

あなたの声が。
そして言霊が。
自分自身を癒し、胸の奥を溶かしてくれます。

すべてを音にゆだねてみよう。

それは内なる 光 に触れる体験。
それは 真実 を垣間見る瞬間。


ハートがオープンになりやすい時間帯の、午後の昼下がり。
昨年に引き続き、2回目となる今回も、2時間豊かに唄い続けます。

初めての方でも大丈夫。
唄うことが苦手だったり、声に自身がなくても大丈夫。
難しいテクニックはキールタンでは必要ありません。
あなたがもっている、ありのままの声を受けとめて、唄うことによって解放してあげましょう。
とってもシンプルです。

終了後は、あゆみさんが丁寧に作る楽健寺酵母「ひなたパン」とお茶を囲んでシェアタイムです。
キールタンの余韻に包まれながら、美味しいひとときも味わいましょう。

◇日時:2015年7月18日(土)
14:00〜キールタン
16:00〜ひなたパン&お茶を囲んでシェアタイム

◇場所: スタジオ ネムの木

神戸市中央区下山手通5-1-1 興栄ビル5階
地下鉄県庁前駅・JR元町駅から徒歩3分

◇参加費: 3,000円

◇持ち物: お茶用のマイボトルまたはマグカップお持ちください。
ブランケットやクッションなどの座れるもの。

◇ご予約&お問い合わせ
hinatapan2012@gmail.com
(あゆみさん宛)








[PR]
by miyuki_om | 2015-06-22 07:38 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Kirtan Bliss Circle

e0184598_105999.jpg

今年の3月。
キールタンをもっと学びたいと、バリまで訪れて来てくれた友人ヨギーニRyokoさん。

練習を繰り返すうちに、「一緒にKirtanリードやってみようか!」と話が持ちあがり、熱い胸の高なりと共に第1回、Kirtan Bliss Circleを開催する運びとなりました。

なぜかわたしのことを「師匠!」と呼んでくれるRyokoさんではありますが、彼女の佇まい、そして心の曇りが晴れるような彼女のまっすぐと伸びる声も魅力です。


わたし達はわたし達らしく。

いろいろなキールタンの世界がありますが、「日本にいるみんなと唄う」という意味や背景を最近はよく考えることがありました。

なんせ縛られることが苦手で、自由でいたい2人が揃って得た的というのは(2人とも同い年のいて座です)、

「音の振動を感じる。」

「唄うことの楽しさや至福。」

それに尽きる・・・。


というわけで、本場インドのキールタンを唄いなれた方々にとっては、眉間にシワ寄せられるかもしれませんが、少しオリジナルのアレンジも加えながら、誰にでも輪に入りやすく、唄いやすいことを根底としたKirtan Bliss Circleです。

自然と笑顔がこぼれるような時間、共に過ごしましょう!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Kirtan Bliss Circle

祇園囃子(ぎおんばやし)が聴こえる、夏の古都京都。

「始まり」のエネルギーが降り注ぐ 新月の夜に

神聖なチャペルで味わう 至福のひととき。

あなたの歌声で 本来のあなたと出会う体験を・・・



キールタンをこよなく愛するMiyukiとRyokoによって、お届けするBliss Circle。


初のダブルリードで、音の世界へと2人がご案内します!!

-------------------------------------------------
[概要]

マントラは心を癒す魔法の言葉です。

繰り返し唱えることによって、心や想いに影響を与え、考えを良い方向へ向けていくことができる/といわれています。

キールタンとはハルモニゥム(鍵盤楽器)の演奏とともに、マントラをメロディにのせて参加者全員で歌い続ける音のヨガです。

ただハートでその振動を感じ、音の持つ力を体験してみてください。

自然と日常生活の中で抑圧されていた感情が解放され、本来のあなたと出会うことができるでしょう。


[リード奏者]
Miyuki
香川県在住。
ヨガと音の世界に魅了され、香川、京都、大阪、名古屋、バリ+αなど、訪れる土地土地でその輪を広げる活動を行っている。
キールタンを通じて、参加者の心身を解放することを大切に、ワークショップやリトリートを各地で積極的に開催。

「風吹く場所が大好きな風人間です。
日々の暮らしを丁寧に。
自然の奏でる音とヨガに寄り添いながら過ごしています。」


Ryoko
京都生まれ京都育ち。
ニューヨークでジヴァムクティヨガのトレーニングを修了し、正式指導資格を取得。
京都を中心にレギュラークラス・ワークショップを行い、他府県でもヨガイベントで講師を務める。

「歌うことで自分を癒せるキールタンの魅力を多くの人とシェアしたい、そんな二人の純粋な想いが形になりました。
キールタンの大きな輪を皆さんで作れる事を楽しみにしています。」


[日時] 7月16日(木)
19:00~21:00(開場18:30~)

※祇園祭り期間中のため、お時間に余裕をもってお越しください。


[会場] AZEKURA チャペル
http://www.azekurakankou.co.jp/

京都市北区上賀茂岡本町30
京都市営バス:4系統「上賀茂豊田町」徒歩約10分
京都市営地下鉄:「北山」駅下車4番出口徒歩約20分


[参加費] 3,500円
※当日お釣りのないよう、ご協力お願いします。


[持ち物] 
・床に座るかたちになりますので、必要な方はクッションやブランケットなど各自ご用意ください。

・お家にキャンドルがあれば、お皿やホルダーと共にひとつお持ちください。


[その他]
・館内は禁煙です。また飲酒されてのご参加はご遠慮ください。


[ご予約]
lakshmiyuki77アットマークyahoo.co.jp
( miyukiまで )

※件名「キールタン・ブリスサークル」、お名前、携帯番号、メールアドレスをご記入の上、ご予約ください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。


Photo / Norio Nakanishi
Costume / Yin Yang
Thanks to Nadi FITNESS CLUB








[PR]
by miyuki_om | 2015-06-16 09:10 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Sivananda yoga week!!

告知続き、どうぞどうかお許しください。

待ってました!という方がいらっしゃることを願い...


前からやってみたかったこと、やってみます。

朝8時〜のモーニングクラスを、日々淡々と静かにこなしてゆく。

流派は違うけど、アシュタンガのマイソールスタイルって、習慣にすると素晴らしいな、と昔から思っていました。

それを、シヴァナンダバージョンでやってみることに。

マイソールよりも、ずいぶんスタート時間は遅いけど、是非みんなに味わってほしいです、朝のヨーガタイム。

遅れて参加しても、早めに切り上げて退出してもOKです。

朝のプラクティスが終わったら、カフェでモーニング!
なんて、贅沢なことも妄想してます。


e0184598_1303436.jpg
【Sivananda yoga week
〜朝のプラクティスから始まる豊かな一週間〜】



朝のヨーガは、その日一日を心豊かに、そして潤いあるものにさせてくれるもの。

朝のエネルギーを身体に浸透させながら、次第に身体が開き、目覚めていく感覚を味わってみます。

風薫る初夏のもと、いつもより少しだけ早起きをして、自分のためにヨーガの時間をつくってあげましょう。

ヨーガの内容は、インド古来から伝わる伝統的な「シヴァナンダ」スタイルです。

・ ショートリラクゼーション
・ はじまりのマントラ
・ 呼吸法
・ 太陽礼拝
・ 基本の12ポーズ
・ ロングリラクゼーション
・ おわりのマントラ

この全ての決まった流れを、日々練習していきます。

わたし自身、このシヴァナンダのシークエンスを練習し続けて、9年ほどになりますが、同じ内容で練習していても、今でも身体の違いに気づかされることがたくさんあります。

時間、天候、季節、前日に食べた食事内容、心に抱いていることなど、環境の違いによって影響されることがあるのです。

変わらないことを続けてみることで、変わり続けていく自分に気づき、そして受け入れてあげる。

そうすると、自分に対して肯定的になり、優しさが日常でも生まれてきます。

この朝の練習を通じて、みなさんの中に何か芽生えてもらえると嬉しいです。

また、8時にクラスをスタートすることにも私なりの想いがあります。

シヴァナンダヨーガに出会うきっかけとなった、その当時通っていたヨガスタジオで朝8時から始まるシヴァナンダクラスがありました。

まだ街が静かな時間帯にスタジオに行くことも好きでしたし、クラスが終わると、街が活動的になっているその移り変わりも、醍醐味でした。

何よりクラスが終わってもまだ9時30分!

これからの一日が長く感じられて、ほんのり得した気分を味わえますね。

そして、インドほか世界各地にあるシヴァナンダアシュラムで行われるヨーガクラスも実は同じ8時からクラスが始まります。

シヴァナンダのTTCを受けられた方ならきっと懐かしく感じられるのでないでしょうか。

もう一度あの時のような時間をマットの上で感じてもらえたらという気持ちもつまっています。

初心者から上級者まで、その方のレベルに合わせて、軽減方法やバリエーションなどガイドします。

お仕事などの都合で、時間的に最後までクラスを受けられるのが難しい場合は、ご自分の判断で途中退出していただいても大丈夫です。

そのあたりのフォローもしますので、安心してご参加ください。

清々しい朝のスタジオで、爽やかな時間を共にできることを楽しみにしています。


◇ 日程: 2015年05月25日(月)〜31(日)毎日8:00~9:20(80分)

◇ 場所: TAMISA 三条寺町スタジオ

◇ 料金: ドロップイン 1回¥2700円
7日間セット申込で割引価格¥15,120(税込)
TAMISA各種チケット有効
レンタルマット¥100   
※7日間通しでこられた方は、5/31(日)『シヴァナンダヨガの世界に浸る、究極の3時間』WS、500円OFFにて受講いただけます。


◇ 申し込み&詳細 : こちら










[PR]
by miyuki_om | 2015-05-10 13:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

音 × 食 〜キールタン瞑想〜 presented by salute

続きましても、イベントお知らせです。


音と食のコラボ実現!

音はお馴染み、わたくしみゆきーるたんが担当。
そして食担当は、京都滞在のときはほぼ毎日通ってしまうほど、大好きなオーガニックハウス・サルーテさん。

オーナーさんが、音や瞑想に興味があることから、キールタン好きの知人を通じて、この度開催することになりました。

細い路地裏にひっそりと佇む町屋で、ひっそりと(めっちゃ唄うと思いますけど)音に酔いしれる時間を過ごしましょう。

キールタンのあとは、オーナーさんがスペシャルローフードプレートをご用意くださいます。
これもお楽しみに!


※ここでお知らせするのが遅くなりまして、定員まであと少しになってしまいました。
キールタンのみ(90分)のご参加でしたら、枠はございますので、ご希望の方は別途お問い合わせくださいませ。



e0184598_11485022.jpg

【 音 × 食 〜キールタン瞑想〜
presented by salute】


キールタンとは、メロディにのせたマントラ(真言)を繰り返し唄っていくインド古来から伝わる音のヨーガのこと。
音の瞑想とも言われています。

わたし達のまわりにあるものすべてに、波動は存在しています。
より直接的に、より豊かな波動を感じるために、一番身近にある自分の声を使って、キールタンを体験してみましょう。
それは内側をクリーニングし、自己ヒーリングにつながります。

難しいテクニックは必要なく、初めての方、自分の声や唄うことに自身が無い方でも大丈夫です。
気軽な気持ちでご参加ください。



◇日程 : 2015年5月27日(水)
16:00〜 キールタン
18:30〜ローフードディナー(スイーツ付き)


◇場所 : サルーテ(京都駅から徒歩5分)
地図PDFこちら


◇参加費 : 3,800円

◇定員 : 12名

◇ご予約先 :
zuci0618@gmail.com

①お名前
②携帯番号
③メールアドレス
をご予約の際にお知らせください。











[PR]
by miyuki_om | 2015-05-08 11:48 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

シヴァナンダと音のヨーガ・キールタンの一日

e0184598_5114048.jpg

京都は北山にあるスタジオ「Nadi」。

揺れる緑たちが、大きな窓からみえて、ヨーガをしながらも季節のうつろいを感じられるすてきなスタジオです。

アーサナとキールタンの2本立てでお届けするヨーガな一日。

特にアーサナは頭立ち、肩立ちなどの逆転ポーズに焦点をあてて行います。
(結構こういうの、久しぶりかも!わくわく!)

特に頭立ちは、ポーズをやっている時よりも、終わった後の方が格段に気持ちよろし。

なんていうかスコーン!と抜けた感。

とにかく、一緒に練習してみましょ。


午後からはキールタン。
ちょうど午後のハートチャクラが一番オープンになっている時間に行います。

わたしがいつもキールタン練習している時間帯も同じなんだけど、声も負担なく出やすくて、昼間っからひとりで大盛り上がりになってしまうほど。

というわけで、ぜひぜひ一日共にしましょう!





【シヴァナンダと音のヨーガ・キールタンの一日 in 京都】

[午前の部]
シヴァナンダヨーガ
〜インヴァージョン(逆転)・新しい挑戦への一歩〜

どっぷりと2時間かけて、自分を整えるヨーガの旅へといざないます。

シヴァナンダヨーガとは、マントラ詠唱、呼吸法、太陽礼拝、12アーサナ(ポーズ)の決まったシークエンスのもと行われる、インドの伝統的なスタイルです。

今回のWSでは、クラスの前半に行う逆転のポーズ(ヘッドスタンド、ショルダースタンド)にフォーカスして進めていきます。

初心者の方でも安全に確実にできるステップ方法。
経験者の方は、数多くあるバリエーションへの挑戦を紹介します。

いつもの自分から新しい一歩を踏み出し、「逆さの世界」を体験することで、固定概念からも解放する手助けとなることでしょう。

クラス中は、集中力が途切れないように、リラクゼーションをはさみながら行う、とても気持ちのいい流れとなっています。



[午後の部]
音のヨーガ・キールタン

充分に身体が開いたあとは、音のヨーガ・キールタンへ。

キールタンとはマントラ(真言)をメロデイにのせて繰り返し唄っていくものです。

マントラが放つ響きとは、アーサナでは届かない領域に、プラーナが浸透してゆく力が宿っています。

実際に、キールタンはアーサナを超えるほどの力を持っており、15分のキールタンが120分のアーサナクラスに相当するといわれています。

またキールタンは、日常生活における様々な出来事から、わたし達の心を解放する手助けしてくれます。

湧き上がる感情や困難を音の波動により、浄化する効果も秘めています。


特別なテクニックは何も必要ありませんので、唄うのが苦手だったり、自分の声に自信がない方でも気軽にご参加いただけます。

※ゆったりと座りやすい服装でお越しください。

※午前と午後の部、セット受講がおすすめです。



◇日時:2015年5月21日(木)

午前の部 10:00~12:00 〈シヴァナンダヨーガアーサナ〉
午後の部 14:00~15:30〈音のヨーガ・キールタン〉

◇場所 : Nadi北山
市営地下鉄鳥丸線『北山駅』4番出口から賀茂川方面に徒歩5分


◇受講料:
一部のみ 会員 3,000円 / 一般 3,500円
二部のみ 会員 2,000円 / 一般 2,500円
一部&二部セット 会員 4,500円 / 一般 5,500円

◇ご予約方法:
Nadi会員様のご予約はWEB予約、メールもしくはフロントにて。

一般の方のご予約は題名【5月21日休館日WS】、内容に下記項目をご記入の上
info@nadi-kitayama.com
までご連絡お願いいたします。
①お名前(会員様は会員番号)
②電話番号 
③メールアドレス 
④ご希望のレッスン 
⑤レンタルヨガマットの有無(レンタルヨガマット300円)
⑥ランチ会参加希望の方はご連絡を!(別途実費)









[PR]
by miyuki_om | 2015-05-07 05:11 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)