ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヨガベジクラスにて。

e0184598_2043669.jpg
先週日曜日に開催した、ヨガベジクラス。

大阪からたくさん来てくれてありがとうございました。

クラスを受けてくれた皆さん、もう私が伝えることが全くない!ってほど、自分でアーサナを気持良くとっていたので、できるだけ静かにリードさせてもらいました。

こんな経験初めてなのですが…

6人全員がヘッドスタンドをしている中で、座って皆さんを見守っていましたが、それが実はめちゃくちゃ気持良かったです。

こんな経験をさせてもらって、ありがとう。

きっと皆さんのアーサナが安定していたからだと思います。


最後は瞑想の時間を持ちましょう。

つって、クラス前に言っておきながら、すっかり忘れてしまい、いつもの通りマントラ唱えて締めくくってしまいました。苦笑

え?

もしかして、気持ちがベジランチに向いていたのか…なんて。



今回のメニューは

カリフラワーのココナッツマサラカレー

トマトのライタ

ひよこ豆のビリヤニ(ピラフ)

グリーンサラダ

で、スパイス教室そのままのメニューを再現しました。

そして、デザートはKumari先生によるマクロビのヘルシーケーキです。
e0184598_21102913.jpg
無農薬ニンジンとレーズンのパウンドケーキ。

Yoga Houseのご近所に無農薬野菜のお店があって、そこで調達したニンジンさん。
ニンジンの甘さとレーズンの甘さがほどよく、ぱくぱく口に入ってしまうほど、美味しいデザートでした。

せっかくマクロビパティシエのKumari先生がいるので、手作りスィーツも彼女が滞在している間は販売することに。
e0184598_21183896.jpg

ひとつ¥100にて。安!
蒸しパンは小腹が空いた時にはオススメ。
オイルを使用していないので、ヘルシー! 

私を含め7人中、5人が渡印経験がある人だったので、ランチ中もインドの話で笑いまくり、これでも体が温まりました。

来月は特別2回、このヨガベジクラスを開催します。

真剣にヨガをやりたくない方、歓迎します。笑


で、結局ヨガ風景の写真が全くなく、いつも食べ物の写真ばっかり。


すんまへん。
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-21 21:28 | lessonでおもうこと | Trackback | Comments(2)

3月のスケジュール

e0184598_18394918.jpg
やっと寒さにトゲがなくなりましたね。

1月は「行く」
2月は「逃げる」
3月は「去る」

というそうで…、この時期は時間が過ぎるのが早く感じるとかどうとか…。

確かに年明けからあっと言う間に3月突入!って感じがします。

そろそろKyoto Yoga Houseの日の当らない(苦笑)坪庭も、春に向けて手入れをしようかと考え中。

土いじり。
自分に向いているかどうかわかりませんが、いじいじやって、大地とも触れ合っていきたいなと。

それでは…

3月のKyoto Yoga Houseのスケジュールです。

---------------------------------------------------
◇2(水)10:30~12:00
◇5(土)16:00~17:30 
◇6(日)10:30~12:00 代行:Kumari(クマリ)先生 
◇9(水)10:30~12:00
◇12(土)16:00~17:30 
◇13(日)10:30~12:00 Yogaクラス
      12:30~14:00 ベジランチ
◇16(水)10:30~12:00
◇19(土)16:00~17:30 
◇20(日)10:30~12:00 
◇23(水)10:30~12:00 
◇26(土)14:00~15:30 
※通常と時間帯が異なりますのでご注意ください。
      16:00~18:00 サットサンガ
◇27(日)10:30~12:00 Yogaクラス
      12:30~14:00 ベジランチ

※クラス定員は6名です。

--------------------------------------------------
【お知らせ・その1】
◇3/6(日)
この日は都合により、講師が代行となります。
私と講師養成コースで同期だった、クマリ先生です。
e0184598_1974341.jpg

地元福岡でシヴァナンダヨガのクラスを持っていた彼女は、一旦ヨーガ講師という立場をお休みし、昨年10月から今年1月までインドを放浪。
インド帰国後、最初のクラスとなります。
クラス後はインドのおもしろ話など聞いてみてくださいね。
飾らないありのままの姿がステキで、親しみやすい人柄のクマリ先生。
現在Kyoto Yoga Houseに滞在中で、彼女の作るマクロビスィーツはさいっこう。
Yoga Houseでのスィーツ部門を担当中です。
是非彼女の温かいクラスも受けにいらしてください。


【お知らせ・その2】
◇3/13(日)と27(日)Yogaベジクラスについて

今月は月2回開催します!

ベジタリアンランチを私の方で用意致します。
クラスの後にほっこり一緒にいただきましょう。
場合によってはケータリングになる時もありますので、ご了承ください。
食べ物にアレルギーや苦手な食材をお持ちの方は、予めご予約の際にお申し付けください。
Yogaクラスのみの受講も可能で、通常クラスと同じ¥1500となります。


【お知らせ・その3】
◇3/26(土)サットサンガについて

サットサンガとは、サット(真理、純粋なもの)、サンガ(集まり)を意味します。
アシュラムでは1日2回、このサットサンガが行われています。

参加費は無料で、定員はありませんのでお気軽にお越しください。

3月も瞑想の後、バガヴァッドギーターの一節をサンスクリット語でチャンティングを行う予定です。。
リードは、サンスクリット語を勉強されている、お馴染みカナダ人のキャサリンさんです。

その他の内容は現在検討してますが、あまりカタくならない内容でYogaのお話などできればいいなぁと思ってます。

Yogaクラスについての詳しい案内はこちらをご確認ください。

お問い合わせ・ご予約↓↓↓
lakshmiyuki77※yahoo.co.jp
(※を@に変換して送信ください)
090-8456-9657

-------------------------------------------------

そろそろ花粉症の情報も多くなってくる頃。

免疫力を高める魚のポーズがおすすめデス。

そして…鼻洗浄!!

鼻洗浄興味ある方は、いつでもデモンストレーションしますよー。

ではKyoto Yoga Houseでお待ちしてます。
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-19 21:24 | 最新スケジュール(yoga house) | Trackback | Comments(0)

「春の饗宴」太陽礼拝108回とマントラ・チャンティングリトリート

このイベントは東北太平洋沖合地震の影響により、延期となりました。
次回日程が決まりましたら、再度お知らせ致します。

被災地の方々のご冥福と、この地球に対しての祈りをこれからも続けていきたいと思います。

e0184598_1957748.jpg
昨年の秋にカリフォルニアより来日された、Vishnuprem先生とAbhati先生のリトリートが、また今年の春にも開催することが決定しました!


今回は…ヨガスートラの中で最も重要な3小節をピックアップして、ヨーガの原点を学びます。
 
日本最古の仏教寺院である飛鳥寺を選んだ理由もここにあり、この「原点」ということをキーワードに、リトリートを進めていきたいと思っています。

奈良・飛鳥を舞台に、桜舞い降る中、本当のYogaとは何か?探る旅に出かけませんか。

以下が詳細です。

--------------------------------------------------------

「春の饗宴」

太陽礼拝108回とマントラチャンティングリトリート・飛鳥の章
 
 
  ~「聖なる光」と「ヨーガの本質」へのいざない~

◇日程 2011年4月2日(土)・3日(日)

◇スケジュール
 
≪4月2日≫ 
12:30~    現地集合・受付
13:00~15:00 マントラ・チャンティング/ジャパ瞑想
15:00~17:30 スペシャルYOGAクラス
18:00~    チェックイン/夕食
19:00~21:00 「ヨーガの本質」ワークショップ
         -ヨーガスートラの世界に触れる-
21:00~    入浴/就寝

≪4月3日≫
6:00~6:15   朝のティータイム
6:30~8:00   プラナヤーマと早朝瞑想
8:00~     朝食/チェックアウト
9:30~11:30  太陽礼拝ワークショップ
        -12サンマントラチャンティング/チャクラカラーの意識化-
11:30~13:00 太陽礼拝108回と深いリラクゼーション
        平和のマントラ・チャンティング
13:00~    リトリート終了・現地解散

※希望者はこの後、桜散策・歴史公園へ観光

◇宿泊

飛鳥寺 研修会館 修徳坊
奈良県にある日本最古の仏教寺院で、飛鳥の静かな風景を感じられる宿坊です。


◇交通

近鉄大阪線or南大阪線「橿原神宮前」駅→奈良交通周遊バス「飛鳥大仏前」下車→5分
(大阪駅より約80分、京都駅より約90分)

◇参加費

宿泊の場合
¥22,000 (2月末迄のご予約入金)
¥24,000 (3月以降のご予約入金)

日帰りの場合
¥8,000 (1日目13:00~17:30)
¥4,000 (1日目18:00~21:00)
¥7,000 (2日目9:30~13:00)

※現地までの交通費は各自ご負担ください。

◇講師
Vishnuprem(ヴィシュヌプレム)
スワミ・ヴィシュヌデヴァーナンダ師の直弟子である。
1986年より教師として指導を開始。
シヴァナンダヨガ・ヴェーダンタセンターで9年以上スタッフとして奉仕活動に努め、後に北米やヨーロッパにおいてコースの指導を行う。
2001年、拠点をLA郊外のヴェンチュラに移し、WSやリトリートを開催。
自身が癌をヨーガによって克服した為、癌患者に対してのヨーガ療法も専門で行っている。
しすてゴルファーの為のヨーガ認定講師でもある。

◇チャンティング講師・通訳
Abhati(アバティ)
1980年代後半、NY、ワシントンDC在住時代のヨーガとの出会いを機に、バハマのシヴァナンダアシュラムにて、3年間「ヨーガ哲学」と「アシュラムライフ」を学ぶ。
その後、素晴らしいSiddhaマスターからの祝福と教えに導かれ、1990年以来、ヴェーダのチャンティングを続けている。
現在は認定を受けたレイキマスターとして「ヨーガ修行者のためのレイキ講座」、レイキの波動を取り入れた「ヴェジタリアン・ローフード健康と若返りの食事法」の普及に貢献している。


◇ご予約・お問い合わせ

lakshmiyuki77※yahoo.co.jp
(※を@に変えて送信ください)
090-8456-9657 
 くぼ みゆき まで

リトリートに関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。
ご予約後、追ってお振込案内とリトリート詳細をご連絡致します。


◇その他

レイキに興味がある方。
Abhati先生よりレイキのレベル1とレベル2を伝授してもらえる事が可能です。
 
場所はKyoto Yoga Houseで行う予定ですが、現在調整中です。
リトリートとは別の日にちの設定になりますので、詳細を知りたい方は、お気軽にメールください。


------------------------------------------------------

初心者の方でも、前回ご参加された方でも、大歓迎です!

春はクレンジングに最もいい時期とされてます。

太陽礼拝108回とマントラのパワーで、さらに浄化を促しましょう!!
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-17 20:52 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

Yoga主婦参上。

e0184598_1629533.jpg
うちに主婦がやって来ますた。

福岡出身で、TTC同期のKumariです。

昨年10月からインドを放浪し…今年1月に帰国した彼女。

毎日インドの話を聞いては笑い、聞いては笑い、私達インドネタが尽きません。

しばしうちのYoga Houseに居候する彼女と、できるだけサットバな、でもゆる~くヨガライフを共にしたいと思ってます。

今日お腹を空かせ、昼間のレッスンから帰ってきたら…これが!
e0184598_16135638.jpg

なんだか

「オレ旦那やん。」笑

って思ったけど、世間の働く嫁を持つ旦那さんの気分。

男子の胃袋つかむんだ!

っていう意味がよくわかりました。

彼女の料理の腕前、なかなかのモノです。

マクロビスィーツ絶品。

今週末のヨガベジクラスのスィーツ担当を早速お願いしましたので、お楽しみに。

ヨガベジクラスのお問い合わせが多いのと、来月はKumariもいるので月2回開催することにしました。

で、何度も言いますが…Yogaするからね。笑

スケジュールはまた近日中にUPします!

朝、なんとなく同じ時間に起き…まずは鼻洗浄。

空気の入れ替えとお香で部屋を浄化し…

それとなく瞑想に入るふたり。

その後それぞれアーサナの練習をし…

で、それとなく同じ時間に終わり…

白湯とグリーンスムージを飲むふたり。

やっぱり丁寧に生活ができるから、1人より誰かと共に生活することはよい事です。

お互いの穴を埋め合って、give & take の気持ちが自然と生まれると、良いカルマを作り出す種となるし(そこに、見返りを求める気持ちがあると逆に悪いカルマに変わるので、Bad!!)何より、優しさが育つ感じがします。

お互い胃袋をつかむような相手がいないので、なんだか二人して、悲しいのですがねぇ。

ねぇ…。
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-16 17:03 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

かっこ悪いヨガティーチャー

e0184598_15101521.jpg
いまだにアーサナのクラス中に、よくかみます。

そしていつまでたっても右と左をよく間違える。笑

みんなごめんね!って思うのですが、自分自身100%の完璧を求めていない人間なので、どうやら反省の色が薄いようで…

(いかんいかんね。)

クールでかっこいい先生になりたいとも思わず、むしろクラスを受けてくれているみんなと一緒に成長したいと思うのであります。

かっこいい先生やすごすぎる先生って、緊張してしまう。

話をする時にも言葉を考えて、結局緊張してしまうっていうね。

クラスの中で、ピリっとした緊張感を与える人よりも、私はどちらかというと安らぎを与えてくれる先生の方が個人的には素晴らしい先生だと思います。

別に「先生」と限定しなくてもいいんだけど。

アーサナや身体のこと(目に見える外界のもの)ばかりに捉われてYogaを伝えるのは、どうも自分にはしっくりきません。

だからきっと、アーサナのクラス中にかむんだろうな。泣。


存在感バリバリあるよりも、いるかいないかわからない存在感がいいなぁと。

つまり、空気のようで溶け込みやすい感じ?

して、Shakti(シャクティ=内在する突き動かすエネルギー)は強くありたい。

いつか言葉少なく、必要最低限の言葉しか使わないように指導できるよう、精進しなくては。




昨日のYahooニュースのトピックスで、中川家のおにぃちゃんが自分の病だった「パニック障害」について語ってました。

昔、私の親友もこのパニック障害に襲われ、出口が見えないトンネルを必死にもがきながら光を一緒に探し、歩いたものでした。

当時、パニック障害について調べに調べ、近くにいた私に何ができるか考えたんだけど…

何も変わらず、見守ること。

でした。

電車で一駅乗って降り、また次の電車で一駅乗っては降り…を繰り返してやっと目的地に着くという、その彼女の精神力。

その駅に行くまでに不安と恐怖から起こる発作。

食事の後の動悸と吐き気。

処方された薬の副作用による眠気やめまい。


そんな日々を、かわいそうとは一切思わず、ただ彼女といるだけでした。


自分が生まれてきた役割って、あぁこういう事か、って思ったのです。

過度のストレスから発症する病気は様々で、Yogaをしているからといって発症しないとわけではないし。

既に発症している人が、求めてYogaに来ているのかもしれません。



この前、クラスの最後のシャバアーサナの時にひとりひとりの脚を揺すった時、めちゃくちゃ軽い人がいて、ショックでした。

初めてお会いする人でもなかったので、余計にね。

私が脚の軽さを感じるという事は、その本人に力が入っているということ。

本来力が抜けた状態だと、人の身体は重たくなるもの。

リラックスを促すために揺すったはずが、逆に緊張を生んでしまった…。

勉強不足というより、自分の人としての未熟さを痛感させてもらった経験でした。



クラス中でも見守ることを大切に。

必要最低限の 気づき と

必要最大限の 安らぎ を


かっこ悪いながらも、伝えられる人になりたい。
e0184598_15153453.jpg

[PR]
by miyuki_om | 2011-02-12 15:19 | lessonでおもうこと | Trackback | Comments(4)

あたらしいモノ。キッチン編

人類の発明とは…偉大です。

オーブンレンジが突然、返事をしてくれなくなって以来、
フライパンでトーストしたり…
冷凍ごはんは蒸してたり…

大変でした。

(特に後片付けがね)

で。

やっと買えました。

e0184598_22451567.jpg

家電はシンプルな機能とスマートなデザイン、おまけに価格も良心的な無印がやっぱり好きだー。

しかもね、この人「チン!」とか言わないわけ。

「たららん♪ たららん♪ たららららん♪」

って、小鳥のさえずり並みのかわいい声を出します。

携帯の着信音にしたいぐらい。

このかわいさったら。笑


そして実家からたくさんオレンジが送られてきたので、オレンジのパウンドケーキを早速焼いてもらいました、小鳥オーブンに。
e0184598_2311315.jpg


卵・バター使わず、甜菜糖もちょろっと。

こんな時間にケーキ食べてたら、一緒か。苦笑

でも、なんなんでしょうか…。

スィーツ作りはまだまだ修行が足りないので、素朴がいい!と言われれば、これでいいんだけど、やっぱりもう少し、思考錯誤が必要かな、って味でした。


来週Yoga Houseにマクロビスィーツ作りの達人がしばらく滞在するから、教えてもらおうっと!

ま。とにもかくにも、小鳥オーブンレンジがやって来たので、キッチンに立つとなんだか安心します。

現代人だよね、やっぱり。ふふん。
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-10 23:05 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

音のYOGA・キールタンワークショプ in NAGOYA

e0184598_23274287.jpg

次の使命がやってきたようです。

ある日、愛知にいるシヴァナンダファミリーの顔が浮かんでは消え、浮かんでは消え…そのうちに、「キールタン」という言葉がバチっと出てきたのです。

その直感を頼りに、名古屋でのキールタン企画の提案をしたところ、その後すぐにOKの連絡と場所も抑えましたから! という、何とも早いレスポンス!!

私よりも行動早い人、ここにいました。笑


ということで、ハルモニゥムのリーラと共に名古屋へ初出張です。

関西からじわじわ東へとキールタンの波を広げに行って参ります。

奇跡的に「この日、名古屋にいるー!」なんて方いましたら、ご参加お待ちしてます。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆日時 3月6日(日)
    
    14:00~16:00


◆場所  ウィル愛知 2F 音楽スタジオにて
 

◆交通案内 地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
       名鉄瀬戸線「東大手」駅 南へ徒歩約8分
       基幹バス「市役所」下車 東へ徒歩約10分
       市バス幹名駅1「市政資料館南」下車 北へ徒歩約5分


◆参加費  ¥2,000

◆持ち物  座るための小さいクッションやブランケットなど。
      (当日は座りやすい服装でお越しください)


◆ご予約・お問い合わせ

      mail : anco59510※gmail.com
       (※を@に変換して送信ください)

      tel:  0586-46-0177 
     
   Anandi 綾香さんまで。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


愛知のみなさんとお会いできる事。

キールタンでゆらゆら一緒に揺れる事。

みなさんの味噌パワー(笑)に触れる事。

全てを楽しみに。


Lakshmi-Miyuki




    
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-07 00:06 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(5)

新月と節分のダブルパンチ

38年ぶりだそうです。

新月と節分が重なるのって。

スタートの日!!

そして暦の上では明日から春。

これまでツンとした空気だったのが、2月に入ってからどことなく空気が柔らかい感じがするしね。

春の到来。うずうずしますな。



で。今年は恵方巻きを作ってみました。

冷蔵庫にあったもの、むりやり7種類詰め込んでみた。苦笑

玄米酢飯にごぼう・にんじん・干し椎茸・きゅうり・蒟蒻・パプリカ・小松菜で。
e0184598_1995625.jpg



恵方巻きをもくもくとかぶりつき…

今年は「南南東」って、何回も情報確認したはずなのに、最後の一口を残すところで…

わたし「南南西」に向いている事が発覚ーーーーー。

ひゃー。笑

何かの勘?なのか、最後の最後でなんとなく、もう一度自分の向いている方を確認したら、完全に違ってて、思わず「うそやん!」って言いそうになりました。


さて、今から豆食って…(数ちゃんと間違わないよー、慎重に数えようぅ)

新月の願いをコソっと書いて…



それにしても日本人って、お祭り&イベント好きですね。

これが終わると次はバレンタインじゃないですか!

全く関係ないけど、おいすぃチョコレートをちびちび食べたいやーい。


あぁ。この止まらない食欲をどうにか、抑えられますように…

新月の願い事を書くより、こっちの方が悲痛な心の叫びでありました。

おしまい。

e0184598_19121816.jpg

[PR]
by miyuki_om | 2011-02-03 19:15 | あんなこと | Trackback | Comments(2)

スパイスかほる

e0184598_1931726.jpg
うどん屋さんの隣を通った時の香る、鰹だしに「じわゎ~ん」と癒されますが…

スパイスの香りには、どうも居ても立ってもいられない感じの刺激が、やっぱり身体に走ります。この私。

ヨガベジクラスやいこま会などで、ベジ料理を作る機会が増えて、やっぱりスパイスのちゃんとした使い方やインド料理をもっと詳しく知りたい!と思ってね。

ついにスパイス教室に通うことにしましたです。

しかもめちゃくちゃ近所にあるラトナカフェさん。

ここは何度かランチでお邪魔させてもらったんだけど、50代ぐらいの日本人ご夫婦がお二人で経営されてて、ごてごてした(?)インド臭い感じのお店じゃないところが、けっこうステキです。

そのご夫婦は、インドで知り合ったらしいのですが、見るからにインド好きというより、ヨーロッパの方が好きでございますのよ、といった感じのお二人です。笑

昨日が私にとって第1回目となるスパイス教室だったのですが、料理教室ではないので、実際に作るのは先生だけ。

先生が説明しながら実演しているのを、見学するのだけど、見てるだけでもなかなかおもしろい!

煮込んでいる間のインド話とか、スパイスの話とかなんだけど、ご夫婦の人柄が気取った感じもなくて、良いんですね~。
e0184598_1951759.jpg


今回のメニューは…

えびのビリヤニ(炊きこみごはんのこと)

カリフラワーのココナッツマサラ炒め

トマトのヨーグルトサラダ

でした。

この3品を1時間でちょちょいと作ってましたよ!

e0184598_19533589.jpg
これはプレーンヨーグルトにスパイスで炒めたトマトを入れて混ぜているところ。

できあがりはこんな感じ♥
e0184598_19553464.jpg

これが作った分だけ食べ放題で、あまれば持ち帰りもできるという。


その時に使ったスパイスも格安で購入できるので、家で自分でおさらいする事もできマス!

e0184598_203710.jpg
そして最後はチャイで〆。
ご主人が昔、紅茶専門店で働いていたこともあって、バランスのとれた濃いチャイです。

このメニューがいつか、ヨガベジクラスで再現される時を楽しみにしていてくださいな。


それにしても、いつもは食べないニンニクや魚介を食べたせいか、翌朝の排泄物と身体の臭いがちょっぴり気になりましたとさ。
[PR]
by miyuki_om | 2011-02-01 20:07 | eat!! | Trackback | Comments(4)