ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

はいさい!沖縄

なかなか寒い冬がやってきましたね。
一冬、南国バリで過ごしていたので、寒さに敏感になっている気がします。

(この、あまちゃんめ!)


そんな冬を飛び蹴りさせていただき、沖縄へとやってきました。

那覇空港からゆいレールに乗った時に一番に広がる光景。
力強いかじゅまるの木々達の景色に、2時間前に感じていた、寒さとやらは一気に吹っ飛ぶってなわけです。

街中で見かける手書きの看板の多さや

その看板の文字が、みーんな丸っこかったり

クラクションの大きさも申し訳ないような小さな音だったり

車も譲り合いすぎて、押し問答になっている光景とか

おばぁ2人が横断歩道を渡るとき、ずっと手をつないでいたりとか

とにかく、そんな沖縄らしい一コマが、今回の旅を演出してくれています。

くすくすっ

が沖縄にはいっぱいだ。

e0184598_22134448.jpg

[PR]
by miyuki_om | 2013-11-28 22:15 | 【2013 Okinawa】 | Trackback | Comments(0)

キールタン in KAGAWA高松 volⅠ

e0184598_20113088.jpg
はじめの はじめの だいいっぽ

ということで、先日香川でのシヴァナンダヨガ特別クラスをさせていただき、さぬきヨギーニの方々と、ぶっかけうどんの濃い出汁のごとく、密な時間をシェアすることができました。

ご参加くださったみなさん、ほんとにありがとうございました。

さぬきヨギーニ以外に、サプライズで滋賀と京都から生徒さんが弾丸で足を運んでくれて、いつも静かに過ごしていた私にとって、とても刺激的でもあり(笑)、ありがたいという言葉に尽きます。


そして、次はいきなりマニアックなキールタンを開催します。

だ、だ、だいじょうぶかなぁ…という心配はよそに、わりと興味を持ってくれている方が少なくはないようで、香川でもみゆきーるたん、ぶっ飛ばしていこうと思います。

では、詳細です。

『音のヨーガ キールタン in KAGAWA 高松 volⅠ』

キールタンとはインド版の讃美歌のようなもの。
コール&レスポンス形式で、メロディに合わせてマントラを繰り返し何度も唄ってゆきます。

音楽的なテクニックは不要で、自分自身をクリーニングしてあげるような気持ちで音を奏でてみましょう。

キールタン当日は新月です。
新月は新しいことを始めるのに、良い日だといわれています。

今までマットの上だけでヨガをしていた方も、マットから降りて、新しいヨガの世界を体験してみてください。

日時:2013年12月3日(火)
   12:30~14:00

場所:リビング ココイチ
高松市郷東町216
http://www.living-cocoichi.com/about/access.html

参加費:1500yen

※お子様同伴でもご参加可能です。(参加費は無料です)
ご同伴の方は、キールタンは長時間座った状態であることと、また皆さんが音に集中できるよう、ご配慮いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

※ヨガウェアでご参加いただく必要はございません。
ゆったりと座りやすい服装でお越しください。
また、会場はフローリングですので、クッションやブランケットなどをお持ちいただくことをおすすめします。


ご予約・お問い合わせ

lakshmiyuki77アットマークyahoo.co.jp
(miyukiまで)
[PR]
by miyuki_om | 2013-11-20 20:11 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

11月のスケジュール

e0184598_12225163.jpg

昨年の今頃は、南国バリでしっとりした空気の中で、サンダル生活だったよなー

一冬を南国で過ごしたせいもあって、今から冬に向けて身体がなんだか緊張気味です。

さて、先日もこっそり告知しましたがひとまず12月末まで自宅でヨーガ教室を開きます。

今のところ週末だけですが、平日の都合に合わせてプライベートでクラスを行うこともできますので、ご相談くださいな。

わんわん吠えちゃう怖がりなお犬や、田んぼ仕事に精を出すおばぁや父。
ひょっとすると一緒にクラスを受けるかもしれない、意外とヨーガ歴が長い母さっちゃんなど、自宅感満開で、お迎えします。

それでは、11月のKagawa Yoga Houseのスケジュールです。

------------------------------------------------

11/16(土)10:30~
11/17(日)10:30~
11/23(土)10:30~
11/24(日)10:30~
11/30(土)休講

ご予約は前日までにお願いします。

Kagawa Yoga Houseの詳細はこちら

お問い合わせ・ご予約↓↓↓

lakshmiyuki77アットマークyahoo.co.jp
090-8456-9657
(Miyukiまで)
[PR]
by miyuki_om | 2013-11-12 14:34 | 最新スケジュール(yoga house) | Trackback | Comments(0)

yoga house Leela について

e0184598_11452239.jpg

Yoga Houseをこっそり開いています。

プライベート空間ですが、みんなにとってお気に入りの場所になってくれるといいな。

香川にうどんツアーも兼ねて、遠方からのお越しもお待ちしてます!


◇クラスの内容
【10:00〜モーニングクラス】
インドの伝統的なスタイルである、シヴァナンダヨーガをベースに季節や太陽、月などの相関関係にも考慮したクラスです。

緊張と弛緩を交互に行い、自律神経を整え、またプラーナ(生命エネルギー)を滞りなく流します。

アーサナ(行法)だけに特化せず、マントラ(真言)詠唱や呼吸法、瞑想やリラクゼーションなど統合的に行うことで、バランスをとり執着を手放してゆきましょう。

クラスは毎回同じ流れで行いますので、この流れを覚えると自宅でひとり実践することもできます。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ヨーガを特別なものと捉えずに、日常的に取り入れていける練習を、細く長く続けていくことが大切です。

そのお手伝いをさせていただきます。

どなたでもご参加いただける、オールレベルです。

また、クラスの後は温かいお茶をご用意しています。



木、土、日10:00~11:30

※都合により休講の場合もありますので、最新のスケジュールをご確認いただくか、お問い合わせください。


◇定員 4名


◇クラス料金 / 1回
 ¥2,000 


◇場所
 香川県高松市鬼無町
(ご予約頂いた方に詳細をご連絡いたします。)
 
 JR予讃線・鬼無駅より徒歩8分
※車でのお越しも可能です。近隣に駐車スペースあり。


◇持ち物
ヨガマット
※レンタルマット100円 / 回
動きやすい服装(更衣スペースあり)


◇クラス前のご注意
クラス開始の15分前より入室いただけます。
初めての方は時間に余裕をもってお越しください。
できれば開始2時間前までにはお食事をお済ませください。
満腹の状態ですと、ポーズを気持良く感じられにくいのと、空腹の方が効果が高まります。
めがねや大振のアクセサリーなどは動きの妨げになりますので、外して受講いただくことをおすすめします。


◇別途問い合わせについて
・遠方からの参加で前泊or後泊希望の方、近隣のおすすめ宿泊場所紹介いたします。
・個人のプライベート空間ということもあり、男性のご参加は直接の知人、もしくはご夫婦に限らせていただきます。
・開講日以外のクラスを希望の方は希望日時をご連絡ください。料金は以下となります。
1名・・・4,000円、2名・・・3,500円/1名、3名以上・・・3,000円/1名



◇ご予約・お問い合わせ
予約制です。前日20時までにご予約お願いします。

 lakshmiyuki77アットマークyahoo.co.jp
件名を「クラス予約」と記載ください。

 090-8456-9657 
miyukiまで
電話がつながらない場合は、留守番電話にメッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡致します。
(着信のみは、できるだけご遠慮ください)









[PR]
by miyuki_om | 2013-11-10 12:17 | yoga house Leelaについて | Trackback | Comments(0)

Happy Autumn!!

e0184598_2184747.jpg

散歩途中で、金木犀のかおりがすると、なんだかどきり!としちゃうよね。


e0184598_219944.jpg

今年は柿の豊作年らしい。
うむ。
至るところで、たわわに実った柿の木を目にするはずだ。
ということは、来年は不作の年か…


e0184598_2192369.jpg

五合目の休憩所で、早くも
「ねぇ、お腹空いたけん、もうお弁当食べようよ。」
と投げてきた母さっちゃんの言葉を蹴り飛ばす。

登りきったあとのお弁当の方が魔法がかかったように、美味し。


それぞれの秋。

そして日常。

季節の移ろいを色んな角度から楽しもう。
[PR]
by miyuki_om | 2013-11-04 10:10 | Kagawaのにちじょう | Trackback | Comments(0)