ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

満月yoga -9月-

満月の光の中、宇宙と地球のエネルギーを感じながら、ゆったりとyoga時間を・・・
e0184598_22565674.jpg

日時 9/5(sat)
    ヨーガ       18:30~20:00
    プチキルタン会 他20:10~21:00

場所 大阪港中突堤
    最寄駅 地下鉄大阪港駅①番出口より徒歩10分
    海がある方に歩いた突き当たりのデッキ


参加費 ドネーション(寄付)

持ち物 ヨガマットかバスタオル、動きやすい服装(更衣室等はございません)、お水、グラスに入れたキャンドル
e0184598_2351922.jpg


今回のヨーガは・・・
気の通り道であるナーディを浄化するため、呼吸法をじっくり時間をかけて行います。
そして瞑想を長めに・・・満月の力をお借りして自分の内側を観察する時間にあてたいと思います。
(もちろん太陽礼拝、月礼拝、アーサナも行いますが、今回は呼吸法と瞑想がメインとなります!)

さらに・・・
ヨーガ終了後、そのままキャンドルを囲んでプチキルタン会(マントラ音楽)を行います。
当日、体に優しいスィーツを販売させて頂きますが、数に限りがありますのでご参加希望の方は、各自おやつやフルーツ等、何でもいいのでご持参くださいね。


みなさんとステキな月光浴ができますように・・・

Om shanti

追記:ご予約不要ですので、直接お越しください。
[PR]
# by miyuki_om | 2009-08-05 08:00 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

キルタンとヨーガの夕べ -8月-

みなさま、お待たせです!
キルタンとヨーガのコラボイベントが決定しました!

e0184598_119593.jpg


まずはキルタンのエネルギーで空間と私達の心身を浄化。
その後エネルギーが満ちた状態で、じっくり丁寧にヨーガを味わっていきます。

日時   8/29(sat)
      キルタン 16:30~18:00
      ヨーガ   18:00~19:30
      ※ヨーガは塚本真理先生が指導してくださいます。


場所   ミューラシア
     最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
     JR西九条駅より徒歩9分  

参加費 キルタンとヨーガどちらも参加の方¥2000
      どちらかひとつ参加の方       ¥1500

持ち物  キルタンご参加の方はあれば鳴り物(鈴や太鼓、箸と茶碗でもOK笑)
      ヨーガクラスご参加の方はヨガマットをご持参ください。



初めてキルタンに触れる方へ・・・

キルタンとはヒンドゥの神様の名前を唄うマントラ音楽のことです。
リードをする人とそれを復唱する人たちで進めていく、コール&リスポンススタイルの観客参加型コンサートです。
サンスクリットの音の波動を全身で感じ、ココロが気持ち良くなると同時に、エネルギーが動き出していく・・・
歌う瞑想といわれ、心の浄化をもたらしてくれます。
目を閉じて歌ったり、体が揺れるがままエネルギーにまかせて歌ったり・・・
もちろん音の鳴るものでキルタンを盛り上げてください。
踊り・・・もちろんあり!です。
だってSiva神は、大の踊り好き。しかも激しければ激しいほど。苦笑

問い合わせ先 npg80202@blue-wing.jp (miyukiまで)






    
[PR]
# by miyuki_om | 2009-08-03 11:24 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)

動くぬいぐるみ

さみしがっている実家のおばぁちゃんに動くぬいぐるみをプレゼント。

ほんまに、90%ぬいぐるみ。

ほれ。
↓↓↓
e0184598_11233945.jpg

名前は「レン」

母が命名したこの名前。
「連絡の連って書いて、『レン』にするわ」
と言った母に、「いや。蓮の花の『レン』やろ、そこは!」

と、若干yoga寄りな名前に勝手に近づけちゃったわ~い。はは。

昔はわんこってもんは家の中で飼うなんて、贅沢犬!
なんて雰囲気が田舎にはあったのよ。

だって、田舎は家の中より庭や田んぼの方が広いし、走るにはもってこいじゃない。
どうも、家の中のフローリングだと、カリカリ滑って、なんだかかわいそ。
とも思う。

だけど、この子はどうも田んぼで走りまくる!という感じの子じゃないよね、どう見ても・・・。

ま、おばぁちゃんのお話相手にはなりそうだから、合格!

お話相手といえども、きっとおばぁちゃんの一方通行・・・になるのは予想されるけど。

実はわんこに限らず、動物って「言葉による意志疎通」ができないので、喉の※チャクラが発達していないそう。

(※チャクラとは私達の体と精神をコントロールするエネルギーの出入り口のこと。
ここが正常だと、心身ともに健康で脳も活性化されているけど、閉じた状態だと、病気になったり感覚が鈍くなってしまうもの)

だから動物たちはその分直観力や人間には持っていない察知能力が発達しているらしい。

加えて、直観力で生きている動物には、わたし達が左右される『自我』とは対極にいるということ。

もちろんエサ欲しさに芸をすることもあるけれど、人間ほど強くはないはず。
手放すことや放棄も早いはず。

そんな彼らに、第三のチャクラ(直観力をつかさどる)にむけて合図を送ると言葉なくても行動できるようになるかな。

はたまた、自分の強い『自我』を捨てた時に、むこうから寄り添ってくるかな。


おばぁちゃんに期待!!笑
[PR]
# by miyuki_om | 2009-08-03 11:18 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

まずは。

うどんの国の高松生まれ。

B型さん。

人並みにすくすく育ち、人並みに勉強。

人並みに(これは以下かも)恋をして失恋もした。

そんな人並み人生を過ごしていた私。

母は「女の子は頑張って仕事しなくていいもんよ。」と何故か私が小さい頃からいつも言っていたのに

仕事だけは人並み以上にやってたなぁ。

20代後半、脳みその活動もピーク。いつでもフル回転!隙間一切なしっ!

毎日仕事でシンデレラ時間に帰宅。

そして12時過ぎてお米を研ぐ自分が悲しくなり・・・冷蔵庫の中はプチコンビニ状態へ。
お肌もいわゆるコンビニ肌に。

ちょうど同じ時期に、同僚でもあり、親友が過度のストレスによりパニック障害を発症。

病気との付き合い方を一緒になって学び・・・

薬ではなく自分の力で完治できる方法を探していた時に、辿り着いたのがyoga。


日々yogaとの付き合いが深くなるにつれ、人並みに生きていた私でも、

繊細な感覚や直感

ぬくもりってもんが染みてくるのがわかったのサ。

そして人間らしくなってきたっていうかね。笑

ある日シヴァンナンダヨガの太陽礼拝を行った時
内から湧き上がるエネルギーが体を包み込んだような感覚になった事が全てのきっかけとなり・・・。

2008年10月カリフォルニア・グラスバレーにあるアシュラムyoga farmにて1ヶ月のティーチャートレーニングを受け、スワミジ(師)のエネルギーをたくさん浴びて帰国。

2年後の2010年、2月より約2か月南インドSivananda Ashramで滞在ののち、同年5月に再渡米。
6月にカリフォルニアのアシュラムにてATTC(上級指導者資格)を受ける。
その後サンフランシスコのセンターでスタッフとしてカルマヨガに努め、8月に帰国。

インド政府公認シヴァナンダヨガ インストラクター資格
全米ヨガアライアンス500時間認定 インストラクター資格を取得。

帰国後、個人で初心者向けのシヴァナンダヨガクラスを開設。


シヴァナンダの教えの中に、「自分自身の体を借り物として、伝えていくこと。」とあります。

現在yogaの指導者ではあるけれど、言葉や私自身の体を借りて皆さんにyogaを伝えていく

あくまで『繋ぎ役』として私はいます。

主役は皆さん自身だもんね。



自分に厳しいとよく言われるけれど・・・

私的には力抜いてやるのが得意だと思ってます

あとは、どこに行っても適応する能力はあるみたい。

「風人間」

って感じでしょうか。


自由でいることが好き。


そしておいしい空気と呼吸が大好き。


Om Om Om
e0184598_1384365.jpg

[PR]
# by miyuki_om | 2009-07-28 14:02 | profile | Trackback | Comments(0)