ブログトップ

Om to Om

miyuki77.exblog.jp

誕生日

今日は私にとって、大切な人の誕生日でした。
e0184598_2325697.jpg
グル・シヴァナンダ

人間のようで人間でない・・・シヴァナンダ師。
それゆえに、『誕生日』という言葉もどこか違和感があるけれど、今日はいつでも祈り続け、そしてココロの中でマントラを唱え続けました。

先日、アメリカ人のヨガの先生に
「来年、シヴァナンダのATTC(上級指導者コース)を受けに行く予定です」

と言うと

「Are you going back to Ashram?」

とその先生は返してきました。

そうなんです。アシュラムに「行く」のでは「帰る」と彼は言ったのです。
そうか。私の今ここにいる場所が決してグラウンドというわけではない。
生まれ育った場所がホームグラウンドでもない。
肉体的に休まるというよりも、魂が休まるところが、必ず誰しもあるはずで、そこが自分のホームグラウンドとなるんだろうね、きっと。

だとすれば、私は今旅をしているような気になりました。

そして、改めて今私たちは大きな船に乗っているんだなぁって。
操縦士はいません。
行き先は誰も知らない。

ただ全てはグルが知っている。
私たちはそれに導かれるだけなのです。

船の名前は

「mission号」


↑かっこいいんだか、悪いんだか別として・・・

とにかく今自分がこの世に生まれてきた使命を、やらなければ!という思いが、今日は体中駆け巡った1日でした。
「mission号」には既に何人も乗組員がいます。
そしてこれからますます増えていきそうな予感。

それもこれも、上から操られているんだろうなぁ。

ね?グルジ!?
[PR]
# by miyuki_om | 2009-09-08 23:48 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

ロープ or 蛇 ?

e0184598_2328077.jpg
スラっと背が高く、かっこよく歩く、ひとりのヨギーニ。
と。よく見てみると・・・
e0184598_23285635.jpg
バッタ on the mat !
『おれと同じ色やからくっついてしまえー!』
って、バッタ君100%思ったはず。

でもね、バッタ君。
同じ緑色でも形も中身も生態系も、全然違いますからー。

yogaの哲学書でよく出てくる、こんな例え話があります。

ある夜道を歩いていたら、暗闇のむこうに長いものが見えた。
それを蛇だと思い、恐怖で先に進むことができなかったとか・・・。
しかし実際、その長いものとは単なるロープだった、という話。

一旦、マインドが「これ=これ」と認識してしまうと、なかなか修正することができません。
それが恐怖や憎悪となるものならば・・・負のスパイラルの始まりです。
心は冷静さを失うと、正しい判断ができなくなってしまいます。
そして、その誤った知識(無知)が、結果、自分の世界を狭くしてしまうことさえあります。

日常でも、この例え話に似た些細な出来事って、たくさんあるはず。
正しいと思っていたことが、実はそうではなかったり。

この前、レッスン後にそば茶をいただきました。
お茶の色はそば茶なのに、黄色!
いや~、これは絶対いいそば茶なんだわ~。
だって見たことない色だもん!
と、一口飲んでみて、やっぱりおいしい!


でもね。
これ後から知ったんだけど、100均のそば茶だったってーーーー。笑


さて、あのバッタ君。
敵から身を守れるだろうと思っていた同色のものが、実際はそうでななかったこと、
学んでくれたかね?

いや、もしかしたら人間と同じ目線で下を見下ろしたかったのかもね。
クスっ。
[PR]
# by miyuki_om | 2009-09-07 23:59 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

Work Shop with Gajananam

スワミ・ヴィシュヌデヴァナンダの直弟子の1人であるGajananam(ガジャナナン)が初来日します。
ワークショップは東京・名古屋のみ開催予定でしたが、このたび急遽大阪にも来られることになりました。
Sivananda Internationalのトップクラスのヨーガ講師から指導が受けられる、めったに無いチャンスです!
是非ご参加ください。

講師 Gajananam
e0184598_16255125.jpg若くしてスワミ・ヴィシュヌに出会い、アーサナの才能を見出されてスワミ・ビシュヌから直接の訓練を受ける。以降、20年以上に渡り献身的にヨガを教えている。
e0184598_16295144.jpg
e0184598_16321621.jpg

現在はカリフォルニア州バークリーに自ら開設したヴィシュヌ・デヴァナンダ・ヨガセンターのディレクターを勤めながら、Sivananda InternationalのATTC(上級講師養成コース)の講師も兼任している。
アーサナだけでなく、瞑想やサンスクリット語、バカヴァッド・ギーターにも精通しており、丁寧で分かりやすい講義には定評がある。


日時 9/15(tue) 10:30~12:30
    アーサナ&プラナヤーマ 全レベル対象 ※日本語通訳つき
場所 ミューラシア 
     最寄り駅 地下鉄・阪神なんば線 九条駅より徒歩6分
     JR西九条駅より徒歩9分

参加費 ¥2000

注意事項
参加される方は遅くともクラスの1時間半前までに食事を済ませておいてください。

申し込み
参加者のお名前、連絡先(メールアドレスまたは電話番号)、ヨガ暦(種類と年数)を明記の上、件名に「ヨガワークショップ」といれてメールにてご連絡ください。
メールを送信されてから3日以内に返信が無い場合は、申し訳ありませんが確認のため再度メールしてみてください。
skinnycat108@yahoo.co.jp

*****************************************

私は都合により、名古屋のワークショップに参加します。
名古屋ではキルタンも行われます!
そしてリーラ姫にお呼びがかかったので、彼女も連れて参加させていただきます。

Sivananda TTCに興味がある方、直接先生とお話ができるチャンス!
もちろんyogaについての質問も丁寧に答えて頂けると思います!!

写真のほころんだ笑顔がステキですね~。
[PR]
# by miyuki_om | 2009-09-06 12:52 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(2)

月光と海風と乙女たち

月明かりに照らされて・・・海風にそよそよ体をくすぐられ・・・
乙女ヨギーニたちは、気持ちよく伸びをしてくれました。
e0184598_22254271.jpg

お友達のそのお友達が、今回はたくさんかけつけてくれて、繋がりがそのまた繋がりを生む場になりました。
人生初のヨガがこの満月yoga!という方が何名かいらっしゃったのですが、
yogaとは箱の中で一生懸命やるのではなく、
囲いのない世界でのびのびとやるということ。

少しでも体感してもらえたかな。

箱の中だと、どうしても自分の体を縛りがちだけど、自然の中でこうして伸びをするだけで、何十倍も気持ちがいいもんです。
やり方がわからないというのは、頭がそう思うからで、実は体は動かし方って知っているんですよね。


途中、私があれやこれやというよりも、みなさん自身で充分に感じ取っているだろうなぁと思い、
口数が減りました(笑)

月礼拝の時に、親指と人指し指で作った三角の中からのぞいたお月様。
特別、自分とお月様と1対1になったような瞬間だったね。

そして月明かりを浴びながら瞑想する姿が美しいこと、美しいこと。

その後のプチキルタン会もみんなの童心を引き出せたようで、シヴァ神もニヤリです。
声を出すこと。歌うこと。踊ること。そして笑うこと。
全てこれもyoga。
ね、yogaはいつでもそばにいつづける。

乙女ヨギーニたち。ありがとうございました。
私にとって今日は20個満月があったと同じぐらいのエネルギーをいただきました。
e0184598_22442777.jpg

私も最後に伸び~~~っっっ!!と。
[PR]
# by miyuki_om | 2009-09-05 23:18 | あんなこと | Trackback | Comments(2)

追記 満月yoga -9月-

Om! Om! ヨギー&ヨギーニのみなさん。
e0184598_055295.jpg

9/5(sat)の満月yoga、変更点とプラスインフォメーションがあります☆
当日の降水確率は20%でしたので、はりきって催行させて頂きます。
なお、ヨーガ開始時間は18:30→18:00に早めます。(日没が早くなってきたため)
よって、プチキルタン会は19:30過ぎから始めたいと思います。

それと、最後のシャバアーサナや瞑想の時、海風や秋風で体を冷やさないためにも羽織るものを持ってきてくださいね。

そして、前回お知らせしていたとおり、ヨーガ終了後、『Green&Brown』のスィーツを販売します。
有機栽培の素材、自然の甘味料など、安心して食べられる食材を使用した、体に優しいスィーツです。
全ての工程が手作りのため、数に限りがありますので、ご了承ください。

そしてそして。プチキルタン会ですが、ハーモニゥムのリーラ姫は今回は登場できませんが、体を楽器にして歌ってみようと思ってます。
お楽しみに!

では皆さん、キャンドルもお忘れなくね。

満月からの2週間は浄化と放棄に適した時期です。
ずーっとしがみついていた想いやモノ、自分の気持ちではどうにもできなかったもの。

明日だけはちょっとだけ満月のチカラを借りて「それ」手放してみません?
[PR]
# by miyuki_om | 2009-09-04 00:09 | eventのおしらせ | Trackback | Comments(0)