人気ブログランキング |

おいしいエナジーの摂り方

毎日バナナエナジーがの摂取が必須だったインド人友達のジョージですが、食べ物はその人自身を作りだすと言われるほど、大切なものです。
というのも、私たちの体や思考、そして生き方の「扉」の役割をしているようなものです。

Sivanandaのアシュラムやセンターでは口にするものすべてオーガニックのものが基本で、(インド方面はわかりませんが…)
そして、サトヴィック(純粋な)フードと言われる食材を使い調理します。
穀物、ナッツ・豆類、フルーツ、野菜(きのこ類は除く)、はちみつなどの自然甘味料がほんの一例です。
e0184598_8261178.jpg
センターのキッチンのストック。日本ではお目にかかれない穀物がずらり。

要するにベジタリアンミールなのですが、味付けにハーブやスパイスが使われているのと、化学調味料を一切使わないので、アシュラムやセンターの食事は、素材本来の味がダイレクトに伝わってきて、本当においしいです。

おいしい故、ついつい食べ過ぎてしまうので、毎回欲との葛藤ですが・・・
(といっても、いつも欲に惨敗だった私。苦笑)

e0184598_8284080.jpg
とろとろ野菜スープに
e0184598_8291030.jpg
ズッキーニとかぼちゃのハーブグリル
e0184598_8293516.jpg
e0184598_8294870.jpg
グラノーラも手作り!そしてフレッシュグリーンサラダ。

e0184598_840626.jpg
ある日のランチ
e0184598_8405881.jpg
スタッフの誕生日用に作ってくれたアップルクランブル。

ね?わかりますよね?欲に惨敗する気持ち・・・
しかしですね、このようなサトヴィックフードだと消化器官の活動も少なくてすむし、短時間で消化してくれるので、少々の食べ過ぎは大丈夫(!?)と半分自分に言い聞かせてました。
ははは。

それと、アーサナクラスを行う部屋とキッチンが近いので、最後のシャバアーサナする頃には、もうキッチンからハーブスパイスのきいたおいしそうな香りが部屋に漂ってきます。

「Inhale~(吸って)」

というインストラクションも、ありゃ拷問だな。


あと大切なこと。
このおいしいエナジーを摂ることに対して感謝のマントラを必ず食前にみんなで輪になり唱えます。
e0184598_94011.jpg


ある日、スワミジと近所にあるヴィーガン日本食レストランに行った時も、手はつなぎはしませんでしたが、小さな声でも食前のマントラを唱えいただきました。

Om Brahmarpanam Brahmahavir
Brahmagnau Brahmanahutam
Brahmaiva Tena Gantavyam
Brahmakarma Samadhina

そして最後には必ず ''Jai the cook!!''の一言をつけて、作ってくれた人への感謝も忘れずに。

日本でも食事の時は声に出さなくても必ず心で唱えるようにしてます。
ま、そのあとは必ず日本の習慣である「いただきます」は口に出して言っちゃうんだけどね。

やっぱり大和魂たるもの健在ですな。
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/11690275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2009-12-01 09:34 | 【2009 Sanfrancisco】 | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31