今日の20:30~21:30は消灯を!

e0184598_14582856.jpg
WWF(World Wide Fund For Nature)団体の取り組みで、世界の人々が同時刻で、電気を消し、地球温暖化の防止と共に、電気の大切さを通し、被災地を応援するアクションが行われます。

Earth Hour (アースアワー)
という、国際的な活動のようです。


本日2011年、3月26日(土) 

日本時間の20:30~21:30までの1時間です。

消灯が始まる前に、1分間の黙祷が被災地に捧げられます。

私が住む、関西地域では計画停電が行われていませんが、この1時間節電をすることで、被災地に対して、「直接的な」支援方法となるみたい。

電力の消費を減らして火力発電への依存度を抑えて(=節電)、また直接のガソリンや灯油の消費を抑えること(=省エネ)は、被災地により多くのエネルギーを送る、一つの手立てになり得るようです!

「備え」はもちろん大切だけれど、本当に必要な人たちにそれらが届かないことは、大問題。

ある人から地震直後に、「お水だけは、もしもの時に買っておいた方がいいよ」ってアドバイスを頂いたけれど、今私にできる事は、その人たちにお水を回してあげなくちゃ、って思う気持ちの方が大きいから、お水だけではなく、備え用の食材は買ってません。

この事態が落ち着いたら、ちゃんと最低限必要なものは揃えようと思いますが…。

小さいアクションだけど、これも被災地に方々へできる事なのかなぁ、なんて。


今日はまた冬並みの寒さだけど、ブランケットを何枚もかぶって、1時間静かに座っていようと思います!!

これを見てくれた皆さんが今夜、10分間、いや1分間でも消灯してくれたら、嬉しいです。


 意識 はこの世界を変えるはずと信じて…
[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/14496929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2011-03-26 15:31 | あんなこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31