キールタンリトリートの覚書-友-

e0184598_14292078.jpg


主催者であり、ヨーガやキールタンをリードし、座学やボディワークも指揮していたわたしですが。

みんなわたしのことを名前だけで呼んでくれたことがすごく嬉しかったのです。

「先生」

って呼ぶ方が誰ひとりもいないことが、よかったのです。

わたしは、円の中心にいるようなキャラクターでもなく、自分がそう居ることも苦手。

わたしも参加するひとりとして、みんなと横並びの関係性になることで、みんなすぐに心ほどけてくれたんじゃないかと思います。

e0184598_14292062.jpg

ヨーガの時も、円となり、わたしもその中に混じって同じようにやっていく。

そうすると、みんなの息づかいもわかりやすくて、さらに呼吸が同調してエネルギーが渦をまいていくかのよう。

e0184598_14292008.jpg


e0184598_14292120.jpg

エグザイルしたい、と希望があり、やってみたよ。

e0184598_14292188.jpg

サザエさんもできるよねー、ということでこれもやってみたよ。
はい!整列ーっ。

e0184598_14292152.jpg


e0184598_14292169.jpg

組体操にも挑戦。

やっぱり、みんな大人になったんだね。
結局上までのぼれず。苦笑

で、こういうおふざけ遊びしてもね、みんなの素晴らしかったところは、集中するときはすぐに集中していたこと。

そして女子がたくさん集まっても、いわゆる「女子トーク」がなかったことも、よかったな。


そうだ、大事な友を忘れてた。
e0184598_14292261.jpg

部屋の前で

にゃー

と鳴き、猫好きの人を見つけては、ベッドの上でお昼寝していた「たらこちゃん」

e0184598_14292201.jpg

テリトリーのすいかハウスに誰かやってくると、触る前からごろごろ言っちゃう、「てんちゃん」

ハルモニゥムにも、すりすりしてくれたねぇ。




e0184598_14292323.jpg


現実的な話し、もう、この11人同じメンバーで、ここにやってくることは、ないと思います。

今回の宇宙的なタイミングで引き合わせてくれた、大切な友。

人というのは、

「食べ物」
「言葉」
「出会った人」

で、できている

という文章を、みつけました。

そう、みんなの「出会った人」の中にわたしが加わることができた事に感謝して。


キールタンリトリートの覚書ブログは、今日でひとまず終止符。

参加できなかった方達、どうぞ後悔してくださーい。笑

っていうほど、わたしの人生で経験した中で、言葉にできない体験に含まれる5日間でした。

こうして、言葉で綴ることが本当に難しいぐらい...


帰国しても、今なお、あの5日間で取り戻した繊細な感覚というのは続いています。

そして、次はあんなワークやってみたいな、っていうのもすでに出てきたりしていて...

再来年2017年に、またこのhoshihana villageでキールタンリトリート行いたいと思っています。

というか、行います。

新しいコテージもその時までに2棟増えている予定なので、次はどこに泊まろうか、またにやにや〜がとまりません。

また奇跡的に今回のメンバーが集まって、それぞれ持っているスキルをシェアしてくれたり、感覚のレッスンや、キールタンがパワーアップしてくれている様子が目に浮かんでいるからね。



美しい人生、というのを時間をかけて見いだすことができたことに、心からの感謝を込めて。

ありがとう。

e0184598_10290349.jpg
















[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/23781344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2015-10-21 10:37 | retreatのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31