呼ばれた人だけが辿り着く湖

e0184598_07184458.jpg


e0184598_07184428.jpg


e0184598_07184541.jpg

ここは、キャッスルレイク。

湖といえど、標高約1,600mに位置しているので、山道を上りながらドライブしたところにあります。

水深が浅めで、山の谷間にあるせいか全く波が立たないので、

限りなく 「しん」 としています。

泳いでいる人もいて、気持ちよさげだなぁ〜と思っていたら、どうやら女の人が裸で泳いでいました。

(西表島で、わたしも同じ衝動にかられたことがあるので、気持ちがわからないでもないが、湖の畔に、人はぽつぽついます、、、さすがオープンなアメリカ人よ)

e0184598_09110569.jpg

面白い樹の根元?を発見。

実はこのキャッスルレイクが目的というより、その先にあるハートレイクが、お目当てなのでした。

キャッスルレイクの脇から始まるトレイルを約1時間登った先にあるのがハートレイク。

そう、ハート型の湖らしいのです。

e0184598_09110649.jpg

全く整備されていない岩場の道なき道を行くわけなのだけど、方角だけが頼り。

歩きながら、「あ!靴の足跡がついてるから、こっちだ!」とか。苦笑

あとは、野生の直感力。

案内板もないし、道がいろんな方向に分かれているから、途中で辿りつけずに引き返す人もいるのだとか、、、

そんなこともあり「呼ばれた人だけが辿り着く湖」とも言われている所以。

e0184598_09521145.jpg


e0184598_09110786.jpg

これ、わりと本気の登山やん!って登り始めて気づくことに、、、

e0184598_09110780.jpg


e0184598_09110723.jpg

この岩場のてっぺんまで登りますから!

e0184598_09110841.jpg

途中、どっちに行ったらいいのかわからず立ち往生していた時(行き交う人もいません、、、)空を見上げて、この前姿を現してくれた龍のことを思い出してみたのです。

大丈夫、きっと辿り着くことができるし、それまで龍がサポートしてくれるよね、と。

そんなことを思って、こっちかな〜とじりじりとまた歩き始めたら、、、

e0184598_09111038.jpg

なんと、マーカー発見!

少し進んでは、マーカー発見!

また少し進んでは、マーカー発見発見!

もう足取りは確信を得た感じで、最後は力強く登りきっていました。

e0184598_09521253.jpg

龍よ、ありがとう!

e0184598_09521266.jpg

そして、着いたハートレイク!

...ん?あれ?これハート型?

イメージしていたハートレイクには、そこまでエネルギーを感じることができず、そこからまだ先の岩場を登ることに。

e0184598_09521378.jpg

そして、そして、岩場からこの風景が見えたのです。

e0184598_09521320.jpg

目的としていなかった、キャッスルレイクを上から見ると、、、

ちょうどハート型に見えるではないですか!

しかもその先にはシャスタ山も!!

ザックをおろし、帽子も脱いで、両手を思いっきり広げて、全身でこの景色を感じてみました。

いつも見上げていたシャスタ山と目線が同じぐらいに感じて、吹きあげる風も、たなびく雲も、あたたかい日差しも全てがパーフェクト。

シャスタからのギフトに

「ありがとーー!!」

って、気づいたら叫んでました。

炊き込みご飯で作ったおにぎりを頬張りながら、「やっぱり登山にはおにぎりだな〜」と確信。

そして、おやつ用に作っていたポップコーンも食べながら、「やっぱりアメリカと言えばポップコーンだよな〜」と、あんた一体どっちなんだ!と思うようなお昼を済ませたのでした。笑



e0184598_09521323.jpg

(わたしがどこかにいます!)

帰り道、同じ道で降りようと思っていたのに、なぜか行き道とは違う道を歩くことに、、、

それぐらい、迷いやすいハートレイクへの道。

無事、下のトレイルまで降りてきたときの爽快感は、格別。

そして、お家に戻ると、クリスタルガイザーの炭酸水に、ヘーゼルナッツアイスを。

これまた格別なのでありました。



+++++++++++++++++++++++++++++++

◉「あめつち珈琲 」カフェインレス珈琲販売中!
ドリップパック1袋 / 170円
挽き豆100g / 780円
※詳しくはこちら

〈9月以降の県内外スケジュール〉
◉セミプライベート・ヨガクラス@yoga house Leela
※詳しくはこちら

◉9/22(金) 三豊@暮らしの森BOUTON
夜のヨーガクラス
※詳しくはこちら


◉10/6(金)7(土)9(祝月) 京都@FIVE ELEMENTS
ハルモニゥムWS arigato/Daphne Tse 
※詳しくはこちら

◉10/7(土) 京都@ヨガスタジオTAMISA
シヴァナンダ〜アーサナジャヤ・ヨガセッション120分
※詳しくはこちら

◉10/17(火) 高松@Kula yoga
シヴァナンダヨガ・ビギナー
※詳しくはこちら

◉10/20(金)21(土)12/3(日) 東京@sound8
ハルモニゥムWS arigato/Daphne Tse 
※詳しくはこちら

◉10/22(日) 
Diwali Kirtan Tokyo by Heart* Gathering
※詳しくはこちら

◉2018年2月
唄と祈り・カウアイ島リトリート








[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/26049928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2017-09-20 09:14 | 【2017 Shasta】 | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31