About Shasta②ーシャスタ・リトリートー

e0184598_18323306.jpg

ここシャスタは第8チャクラと関わりのある場所でもあります。

第8チャクラとは、魂の記憶を司るところ。
どうして今の人生を歩んでいるのか。
それは、魂に刻まれたアカシックレコードのようなもの。

第7チャクラまでが肉体と密接に結びついていますが、第8チャクラは個(三次元の肉体)を超えて、大きな世界との橋渡し的な役割があるそうです。

例えば、魂の古い記憶がわきあがったり、感覚的なチャネルが開いたり、古い感情が揺さぶられるなど、何かの変容が起こることも・・・
(とはいえ、それらを目的にしたり、期待は禁物です)


前のログでセドナについて少し触れましたが。

どちらも聖なる場所ですが、シャスタとセドナのエネルギーは全く違います。
(ちなみにセドナには行ったことがないけれど、調べたり人から聞いた話から、さも行ったかのようにすごく納得しました)

シャスタ・・・ちょっとカナダっぽい。
       富士山とエネルギーラインが繋がっていると伝えられていて、日本人が行くと懐かしく感じることも多い
       色は青や緑(水辺や森)
       宇宙やハイヤーセルフなど、意識は上へ

セドナ・・・ちょっとメキシコっぽい。
      色は赤(大地)
      母なる大地や地球とグラウディング。意識は下へ

っていう感じで、まるでハワイ諸島でいうカウアイ島がシャスタで、ハワイ島がセドナ、みたいな位置づけのように思えます。


そういう高次元ってなに?とか、チャクラって何者?とかわからない人であっても、とにかくこのシャスタの大自然に抱かれて過ごすことで、自分のなかにある神聖さをいつの間にか、感じさせてくれるところなのです。

何か特別なことをしなくても、そこにいるだけで、そこで呼吸をしているだけで、満ちてゆく。

山、森、川、滝、湖がこのシャスタ一帯の至るところにあることで、自然の叡智もシャワーのように降ってくることも。
e0184598_18265831.jpg

そして色々な場面で、シャスタへ問いかけてみると、現実として答えやメッセージが現れてくるのです(カウアイ島もそんなところだったけど)

それは雲の形だったり、標識だったり、誰かからの連絡だったり。

だから感覚センサーが全開します。笑

何かスムーズに事が運ばない時は、どうにか頑張ってやり抜く!というのではなく、潔く手放してみることも、シャスタは同時に教えてくれます。


必ず人生に気づきと変容をもたらしてくれると、自信をもって約束します。



「 シャスタ・リトリート 〜光の聖地 捧げる唄 」詳細はこちら

ご予約受付中!残2

こちらもリトリートについて書いています。
あわせて読んでみてください。
↓↓↓


+++++++++++++++++++++++++++++++

〈6月以降の県内外スケジュール〉
◉セミプライベートヨガクラス 高松@yoga house Leela
※詳しくはこちら

◉6/15(金) 香川・三豊@暮らしの森BOUTON
夜のヨーガクラス
※詳しくはこちら

◉6/24(日) 名古屋@音楽演習館(アクテノン)
キールタンのリードを学ぼう&なごやんキールタン
※リード講座の詳細はこちら
※なごやんキールタンの詳細はこちら

◉6/29(金)、30(土) 京都@space malama
レイメイキングWS
※満員御礼

◉7/1(日) 京都@トコ会館
Hawaiianキールタン&レイメイキングWS
※詳しくはこちら

◉7/7(土) 香川・まんのう@Rama Rama ハウス
レイメイキングWS
※詳しくはこちら


[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27283409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2018-06-11 06:11 | retreatのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30