Life is flower for which love is the honey

e0184598_18155043.jpg

なんでも、そこに行くまでの道のりが、結局は好き。

旅にしても。

料理にしても。

本番前までの唄や踊りの練習も。

人と会うまでの時間も。

そして、レイメイキングもそう。

できるまでの過程が好きなのです。

花を選ぶこと、お花屋に行く道すがらも、もっと前から言うと「レイメイキングやりますよー」と呼びかけることも。

そういうことを拾い集めてみると、日常が好きで、愛おしく感じる。

e0184598_18155090.jpg

花をもつ指先から、優しさが伝わります。

e0184598_18155003.jpg

コンブチャとレイメイキングの相性はぴったり。

e0184598_18155173.jpg

みんながレイメイキングしている最中に、小学5年生の女の子が作っていた花曼荼羅。

なんだか、ドキッとしてしまう・・・この曼荼羅。

蕾が外に向くか、内に向くかで、こんなにも違うエネルギーになるのかと。

e0184598_18155143.jpg

お花畑をかぶってみました。

e0184598_11283099.jpg

曼荼羅を作っていたのは、お花好きの、この女の子。

2回目の参加で、指先も器用なので、参加者のアシスタントまでしてくれました。

e0184598_18155118.jpg

急に言われると、なんか違う指になっちゃう。

アロハの指サインあるある。

で、仕切り直して!

e0184598_18155169.jpg



e0184598_08041879.jpg

最後は、22人の人たちと薔薇のレイを。

会場中、薔薇の豊潤な香りでいっぱい。

腕を動かすたびに、ふわりと香って、顔がほどけます。

それと同時に命を身につけることで、責任も感じる。

彼等が自然界という生まれ故郷へ還ることができるように見送っていく、そこまでが「レイメイキング」なのです。

わたし達のありったけの愛とともに。

そして、男性にも花に触れる機会があってほしいと願います。

お花は、女性だけのものではありません。

カウアイ島のリトリートでレイメイキングをしたときは、男性の方が一番早く仕上げられて、驚きました。

そして身につけても、全く違和感ありませんでしたから。

むしろ、華々しくて、かっこよかった。


「 人生は、愛という蜜をもつ花 」


七夕の日に香川でレイメイキング!→詳細こちら


+++++++++++++++++++++++++++++++

〈7月以降の県内外スケジュール〉

◉セミプライベートヨガクラス 高松@yoga house Leela
※詳しくはこちら

◉7/7(土) 香川・まんのう@Rama Ramaハウス
残2レイメイキングWS
※詳しくはこちら

◉7/31(火) 香川・三豊@暮らしの森BOUTON
モーニングヨガ+ 暮らしの森ランチ付クラス

◉8/22(水)・23(木)・25(土) 京都@space malama
Sivananda 朝yoga × Kombucha

◉8/24(金) 京都@space malama
レイメイキングWS

◉8/26(日) 京都@トコ会館
夏の音楽祭

◉9/8(土)〜14(金)
残1 シャスタ・リトリート-光の聖地 捧げる唄-
※詳しくはこちら

◉10/21(日) 京都@紫明会館
Kirtan Fes!

[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27371829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2018-07-05 07:05 | レイ・メイキングのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31