Earth Song Gathering について

e0184598_21014819.jpg

これから各地で集いを開いていく「 Earth Song Gathering 」

どうかみんなへ、そして地球へと届くことを願って。

概要というか、どんな展開で進めていくか、まとめてみました。

ちゃんと循環させていくことも心に置きながら。


・場所のこと・

開催する場所は、地球上であればどこでも。

ただ、スタジオのような中心部のスペースではなく、なるべく自然を感じられる静かな場所を条件にしたいと思っています。

海辺、公園や高原、森など。

まずは、そばにいる彼らと向き合い、微笑み合うこと。

そして、想像ではなく、直接唄を届けること。

そういう豊かな場所って、交通が不便だったり、時間がかかったりするのだけど。

その時間や不便さよりも、何か地球のためにできることの想いを、わたしは尊ぶべきだと感じています。

「遠いから、やめておこう」

そんな自分への言い訳やエゴは、どんどん地球を追い込んでいくと、気づいたから。

だから、わたしはどんな場所でも行く心づもりにしています。

時短・短縮という世界ではなく、時間をかけることの丁寧さとありがたさ。

そこにお金をかけることができる心の豊かさとありがたさ。



・ファシリテーターになりたい方へ・

一度でも、Earth Song Gathering に参加くださった方なら、ファシリテーターになることができます。

ぜひ!

みなさん自身の活動のひとつとして、Earth Song Gatheringを開いてくださいね。

そして2回目以降、ファシリテーターとして、参加の際は、割引き対応でのフローにします。

ただし以下の中から、ひとつかふたつを担当してもらえることを条件とさせてください。

① Earth Songのリードをとること

② クジラ水と生活をしたことで感じたことのお話し

③ 地球からのメッセージをみんなにシェアすること
(これは前回受けたとき、わたしからお伝えした同じ内容の一部でも大丈夫です。)

④ 自分が出会った本や情報の中から、みんなに伝えたいことをシェアすること

⑤ アースダンス、アースメディテーションなどのリードをとること

なるべく毎回違うことを行うことで、自分と地球との関わりがより深くなります。

そしてこのような条件をつけることにより、Earth Song Gatheringに集まるエネルギーはどんどんと強くなっていくのだと感じています。

一度、参加したその時間だけではなく、ファシリテーター本人が日常の暮らしのなかで、いつでも自然界を想う意識づけにも繋がります。

いつかは、参加する方みんながファシリテーターっていう日が来ることを願っています。


・集客について・

こういう集まりごとというのは、「人を集めなくては!」というストレスがどこか必ずあるものです。

Earth Song Gatheringでは、大勢の人に広げるという目的は全くありません。

少人数でも、深く深く地球と繋がっていきたい、同じ志をもつ人へ発信したいと思ってます。

なので、集客にストレスを感じる時間を、唄の時間にあてたり、自然とコミュニケーションをとる時間にする方が、お互い(地球もみんなも)良い気がするのです。

これから色んな方たちとのコラボレーションも予定していますが、必要以上に集客には力を注ぎませんので(言いきったぞ、わたし。笑)、そのあたりの理解をお願いします。

ただFacebook やブログでは、アピール発信していきますよ!

みんな、準備はよろしいですか。

残りの命を、どう使っていくか。

子どもたちに、何を残して何を伝えていくべきか。

哲学者のパスカルの言葉。

" あなたの命があと1週間だとしたら何をしますか?
その答えこそ、あなたが生涯をかけてなすべきことである "



では、Earth Song Gathering でお会いしましょう!


Earth Song Gathering
guider : miyuki





[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27523872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2018-09-02 09:02 | 唄やKirtanのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31