シャスタからの選択 手放しと本気の想いの使いわけ

e0184598_15012571.jpg
さぁ、これからシャスタブログが始まります。

なるべく純度が高いうちに、綴っていこうと思っているので、どうぞお付き合いください。

今年のシャスタへの道は、実は色々と揺さぶられることがありました。

まずは、リトリート募集開始後、リトリート参加者のみんなが予定していた、行きのアメリカ国内線の便がすでに満席になっていたこと。

4ヶ月前で満席って!

しかもその日以外は空席いっぱい。

なぜだーーーー!!

幸い、シャスタは2つの空港が近隣にあるから、もうひとつの空港で予約をしてもらうことに。

すでに手配していた空港レンタカーも変更してもらい、何とかドキドキ解消。

何でかなーと、ずーっと思っていたけど、それはリトリートが始まってからその理由が判明しました。


そして、次は出発前の関空閉鎖。

私は高松から羽田経由でチケットを予約していたので、大丈夫だったのだけど。

リトリート参加者のうち2人は関空発着。

そして関空発着予定だったひとりは、出発前に事故で頭を強く強打してしまい、事故をした時の記憶がなかったほど。

MRIで検査をして異常はなかったものの、大きなたんこぶに、そこから内出血に。

加えて、今回の関空封鎖ときた。

後から聞くところによると、その時彼女の中で、シャスタ行きへの揺らぎがあったようでした。

これは呼ばれていないんじゃないかって。


関空閉鎖から2日目、先が見えない状況に下した私の判断は、成田か羽田便にすぐに振り替え依頼を促すことにしました。

その内容とともに、残席わずかになっている旨をメッセージすると、彼女の中で目が覚めた模様でした。

メッセージの後すぐに、彼女は航空会社に電話を入れると、1回ですんなりと繋がり、振り替え手続きができたらしいのです。

あと数時間遅かったら、その時期の航空会社の電話回線はパンクしていたと思います。


そしてもうひとりの関空発着予定だった方。

西表島に住んでいた彼女は、実家のある和歌山に一度戻り、荷造りをし、そこから渡航予定にしていました。

が、ルート変更するにも接続が悪く、日本からアメリカまでの航空券は代理店を通して購入したため、振り替えができないとの返答。

結局彼女は、和歌山の実家には戻らず、西表島から直接シャスタ行きの航空券を新しく購入することに。

本当はシャスタ滞在後、彼女はメキシコへ行く予定にしていたけれど、それを彼女は手放しました。

シャスタのために購入したトレッキングシューズは荷造り予定だった実家に残したまま、、、

そして長く西表島で過ごしていたこともあり、半袖や薄手の長袖しか持っていない不安も手放して、、、

解決したのは、出発2日前!

そんな彼女も一時はシャスタ行き自体、諦めようとしていたそうでした。



振り返ってみて、思うこと。

シャスタが私たちを「呼ぶ」というのではなく、シャスタはただ待っている。

私たちが本気の想いで、会いに行くことを、シャスタは待ってくれている。

人生で、何を優先し、選択して歩んで行くのか、シャスタは静かに見つめているのです。



と、綴っている私自身。

出発前日にウェブチェックインしようとしても、「あなたはチェックインできない状態にあります」とエラーになってしまう。

ま、当日カウンターでチェックインしたら大丈夫だしー、と呑気に思っていたけれど、英語で書かれた内容をじっくり読んでみて

いきなり心臓が口から出そうになりました。

アメリカに入国する際の情報(ESTA)と、あなたの情報に違いがあるとかなんとか書かれていて・・・!!!

嫌な予感がよぎり、自分のチケットの名前をよくよく確認してみるとですよ。

First Name とLast Nameを逆にして購入してしまったようで。

航空会社に電話するも、もちろん全然繋がらないし。

メールしても、もちろん連絡なし。(現地について2日目に返信あったけど・・・苦笑)

もう一度、チケット購入しようとするも、30万!笑

しかも帰りの便なんて日本に帰るのに2日もかかるフライトしか空いてない。

それでも、ポチっとしそうになった私。

だってリトリート主催者不在なんて、笑いごとにならん!

そんなこんなで、つい先日知り合いになった成田空港の国際線で働いているグランドホステスがいることを思い出し、連絡してみたら。

あっけらかんと、

「大丈夫、大丈夫〜」

と。

「へ? 今なんて?」

入国に厳しいアメリカだし、対応の悪さはよく聞く航空会社だし。

だけど、心のどこかで大丈夫って気がする自分もいる。


そして迎えた当日。

チェックインカウンターの係の人に、申し訳ない気持ちをいっぱいに(もちろん困り顔マックスで)説明をしたところ。

なんとか氏名を逆に変更してくれる手続きをしてくれました。
(ちなみに、こういった場合、直接航空会社で購入しているなら対応可能のようです)

で、まだ、その続きがあるのだけど、またこれは次にログします。



去年は何のトラブルもなく、すんなりとシャスタに会えたことが、今となってはすごいことのように思えるのでした。

色々と試されていたってことだよね。

何を手放すのか。

本気の想いがそこにあるのかを。



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

〈9・10月以降の県内外スケジュール〉

◉9/23(日) 高松@あじ竜王山公園
Earth Song Gathering - Kagawa -
※詳しくはこちら

◉9/24(祝月) 高松 @yoga house Leela
残2 レイメイキングWS
※詳しくはこちら

◉10/8(祝月) 神戸 @ひなたぱん
満席 レイメイキングWS 

◉10/21(日) 京都@紫明会館
Kirtan Fes!
※詳しくはこちら

◉10/23(火) 和歌山
Earth Song Gathering
※詳しくはこちら

◉10/25(木) 大阪
レイメイキングWS

◉10/27(土) 滋賀 日野@古民家da-na
 10/28(日) @Yoga space mukta
Ola Ka Honua〜いのちの地球〜2days
※詳しくはこちら

◉11/3(祝土) 京都 @岡崎公園
「Yoga Nature」

◉11/23(祝金) 千葉・幕張本郷
レイメイキングWS

◉11/24(土) 茨城 @うのしまヴィレッジ
Earth Song Gathering - 海へつなぐ-

◉11/25(日) 神奈川・溝の口@フィオーレの森
Earth Song Gathering - 森へつなぐ-






[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27554758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayabe-q at 2018-09-19 19:12 x
待ってましたぞ~シャスタ通信!
やはりみなさま、あの時期大変だったのね・・・
私もね、新婚旅行来年に延期になったよ・・・
でも、遅めの夏休みで沖縄行ってくるっス!
シャスタの続き、楽しみにしてまーす。ワクワク(´∀`)
Commented by miyuki_om at 2018-09-19 19:59
ayabeさん。
わたしこそ、どうなったの?新婚旅行?と続きが気になっていたところでしたー!
沖縄、いいではないか!近くのアジア^ ^
すっきりした気分で行くのが、何よりも大切ですよね。
Commented by meenakshi_mayu at 2018-09-21 09:43
もう時間が経って、あの時の心の揺れ具合なんかをついつい忘れてしまっていたのだけど、改めてみんなほんと大変だったなぁと。。あの出来事で、本気かどうかを試された感じですね。ああ、揺さぶられた〜!
Commented by miyuki_om at 2018-09-21 14:20
> meenakshi_mayuさん
忘れるほど、シャスタでの滞在が素晴らしかったってことだよね!あのときのまゆちゃんの決断のかっこよさは、惚れ惚れしたよ〜
by miyuki_om | 2018-09-19 09:19 | 【2018 Shasta】 | Trackback | Comments(4)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31