シャスタの闇と光

e0184598_13161871.jpg
行くべき場所か、行かなくてもいい場所なのか、迷ったところが、ここ。

プルートケーブ。

地表下に広がる4つの洞窟がある場所です。

シャスタからこのプルートケーブまでの景色が、一番すっこーんと抜けていて、めちゃくちゃ気持ち良い。

植物や木の種類も次第に変化していく様子も、面白いほどわかります。

私は、その景色と車を停める場所から洞窟までの間に広がっているセージの群生を味わうだけで、満足。

e0184598_13164665.jpg
結局、今回はリトリートということで、光だけではなく闇の中もみんなに体験してもらうことに。

e0184598_13143873.jpg
先は真っ暗で、しかもゴツゴツの石と岩を避けながら、慎重に進んでいきます。

e0184598_13152634.jpg
しばらく暗闇を歩くと、石が落下しできた穴から、光が入るポイントに到着。

午後ここを訪れると、太陽の角度的に、光がすーっと洞窟内に入ってきます。


目を閉じ、できるだけ音を立てず。

五感を逆に使わないという事に集中してみました。

そうすると、「無音の音」というのを感じ始めました。

行ったこともないのに、宇宙空間にいるような音のようにも思えて。

宇宙なんだけど、酸素と重量だけある、みたいな。

で、その無音の音を体験していたら、あるときから「キーンキーン」と音が聞こえてきました。

その音はどんどん大きくなって、もう耳障りで頭が痛くなりそうだったので、そこでストップ。



e0184598_13155983.jpg
洞窟内の広さはこれぐらい。(私、立ってます)


そして、去年はどうしても足を踏み入れる事ができなかった、その奥の洞窟へ。

そこの入り口で、やっぱり今回も足が止まり。

もう、巨大生物の口に飲み込まれるような感じがするのです。

そんな中、今回はみんなと一緒だという、「人がいる安心感」みたいなものが背中を押してくれて、先に進む覚悟ができました。

そして、もうこの先は本当に行ってはいけないかも、という高低差のある岩の崖まで行き、引き戻りました。

(実は友人の友人が、そこの崖で落下していまい、歯を折るほどの大惨事になった事があると聞いていたのもあり)

ここの最後の洞窟は諸説あり、洞窟の終着がどうなっているのか、未だ不明。

オレゴン州まで続いているとか、レムリア人が住む地底都市テロスの入り口に続くとか、、、

e0184598_13150317.jpg
闇と光を交互に感じながら、とても複雑な気持ちで洞窟を後に・・・。

e0184598_13171378.jpg
そして、こんなに眩しい世界にいたっけ?と思わせるほどの光景がお出迎え。

この風景が360度広がっていて、もちろんシャスタ山も見えます。

写真では10%ぐらいの壮大さしか伝わってません。苦笑

もっと上手なカメラマンだとエネルギーまで写っているんだろうけど・・・。


何事も、見て聞いてするよりも、その場に行って体験することだよね。



--------------------------------------------------------

◉セミプライベートヨガクラス 高松@yoga house Leela
※詳しくはこちら

◉10/21(日) 京都@紫明会館
Kirtan Fes!
※詳しくはこちら

◉10/23(火) 和歌山
Earth Song Gathering
※詳しくはこちら

◉10/25(木) 大阪
レイメイキングWS

◉10/27(土) 滋賀 日野@古民家da-na
10/28(日) @Yoga space mukta
Ola Ka Honua〜いのちの地球〜2days
※詳しくはこちら

◉10/29(月) 奈良 明日香村@甘樫丘
Earth Song Gathering -太古へつなぐ-
※詳しくはこちら

◉11/3(祝土) 京都 @岡崎公園
「Yoga Nature」

◉11/4(日) 京都 @space malama
レイメイキングWS

◉11/23(祝金) 千葉・幕張本郷
残2 レイメイキングWS
※詳細は直接お問い合わせください。

◉11/24(土) 茨城 @うのしまヴィレッジ
Earth Song Gathering - 海へつなぐ-

◉11/25(日) 神奈川・溝の口@フィオーレの森
Earth Song Gathering - 森へつなぐ-


[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27570382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2018-10-05 10:05 | 【2018 Shasta】 | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31