あたらしいEarth Song

e0184598_10115565.jpg
たいてい唄の練習は、午後から、と決めています。

しかも太陽が出ていたら、と決めています。笑

なんだ、その気まぐれ感!と思うかもしれないけれど、曇りや雨の日は、唄うよりも本とか読みたい人。

そして意外と真面目気質なこともあり、毎日練習すると、ドドド真面目になりそうなので、そういう理由もあってやりません。




光降り注ぐある日の午後。

ハルモニゥムのドローン(一定音)だけを使って、自由にうたっていたら、TwamevaのEarth Songバージョンができてしまった・・・。

いつもは使わない音程のドローンだったのに、気がつけばめちゃくちゃ気持ちよくうたっていたのです。

Twamevaに続くマントラもあって、それを地球に重なる想いで日本語に訳してうたってみたら、自然と涙が頬をつたっていました。

その日本語の歌詞が、自分自身のことだったりするから。


マントラに馴染みがない方のために、Twamevaの説明をすると・・・

Twameve Mata Chapita Twameva

Twameva Bandhu Cha Sakha Twameva

Twameva Vidya Dravinam Twameva

Twameva Sarvam Mama Deva Deva

"あなたは私の母であり

あなたは私の父であり

あなたは私の友である

あなたは叡智であり

あなたは私の全て "

優しさに包まれるような愛の唄と音のマントラ。

Earth Songの柱となる唄を誰かに楽曲提供してほしいと思っていたのだけど、自分でできてしまったのも、そういうことか、と。

インドの神々を賛美する唄・キールタンは、今は唄わなくなったけれど、マントラの中でもこのTwamevaや地球のヒーリングマントラでもあるRamadasa、調和を願うLokah Samastahなどは、Earth Songの中でも唄い続けていくつもり。

各地でのEarth songで、一緒にこのTwameva うたってね。


それと。
写真に写っているハルモニゥムの隣にころんといるカリンバ。

友人からEarth Songに使ってね、と「永久貸し」してくれたものなんだけど、楽器好きの友人曰く、このカリンバめちゃくちゃ良い音らしいのです。

ころんと転がっているのだけど、ひいちゃうほど高額なカリンバさまなんだよ、これ。

確かに。
今までカリンバの試し弾きを色々してきたけど、音程が好きじゃなかったり。

パーカッショニストの友人たちも、口を揃えて、

「これめっちゃいいやつ!」

と、絶賛です。

このカリンバは、余韻とやらかな音色が最高でね。

私の声に合わせてもしっくりくる。

そしてこのカリンバのキーに合わせて、ハルモニゥムを弾いていたら、Twamevaができたというストーリも。

そういえば、水の唄をいっぱいうたっていたら、Earth songに賛同してくれた友人たちから「レイン・スティック」という雨音を表現する楽器もいただきました。

Earth songには、ありがたき助っ人たちが、たくさんなのだ。


あとはメディスンドラムが欲しいよ。

(と、ここに書いておこう。笑)



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

◉セミプライベート・ヨガクラス
高松@yoga house Leela
※詳細はこちら

◉11/23(祝金) 千葉・幕張本郷
残1 レイメイキングWS
※詳細は直接お問い合わせください。

◉11/24(土) 茨城 @うのしまヴィレッジ
Earth Song Gathering - 海へつなぐ-
※詳しくはこちら

◉11/25(日) 神奈川・溝の口@フィオーレの森
Earth Song Gathering - 森へつなぐ-
※詳しくはこちら

◉12/9(日) 香川@三木町ウォーキングセンター
Earthリズム ∞ Earthソング
※詳しくはこちら

◉12/15(土) 高松@yoga house Leela
Christmas レイメイキング
※詳しくはこちら

◉12/19(水).20(木) 大阪@horunu
honua 〜花とうた〜
※詳しくはこちら

◉12/23(日)24(祝月) 滋賀@チャクラん堂
唄と暮らせば◯Fullmoon Christmas







[PR]
トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27663538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2018-11-16 11:16 | 唄やKirtanのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31