人気ブログランキング |

うたの向こう側に見える世界

e0184598_12102482.jpg


この写真は、琵琶湖の湖畔で焚き火をしたときに、目に入った空と樹々たち。

曇り空のなんとも言えないアイスブルーの空に、わしゃわしゃとひしめき合う枝たち。

そこに色づいた葉っぱが少し残っているだけで、なんだか「生」を感じる風景に、思わずシャッターを切りたくなりました。

(って、スマホのカメラだけどね。笑)



先日、ある人と話しをしている中で、あらためて「唄っているときに感じること」を整理することができたので、シェアします。

それは

「みゆきさんの中では、唄う言葉や内容は違っても、キールタンを唄っているときも、アースソングを唄っているときも、同じ感覚ですよね」

という会話の内容だったのだけど。

口から出た答えは No でした。

今だから言えるのだけど100%、インドの神々に対してキールタンを唄ってきたわけではありません。

やっぱり日本人だからなのか、楽しく激しいインドの神さまに、捧げきれない自分がいたことは事実。

だって渡印したのは1度しかないし、家の神棚に毎日拝むことのないわたしが、「インドの神々よ、あなたに捧げます。」って、どうなんだろうってね。

でも神さまは、自分の名前をたくさん呼んで唄ってくれると、きっと嬉しいはずなので、わたしのような小娘が思うド真面目なことなんて、何も気にしないと思うのですが...

そんなこんなで、キールタンを始めて5年ほど経ったころは、ほぼほぼ自身のためだけに唄っていました。

だから、わたしがうたうキールタンとは、バクティヨガとは言い難かったかなと。

(ほんと、こういうとこ、真面目やなって思う。笑)

サンスクリット語の言葉のエネルギーを借りて、まずはハートを溶かし、肉体を忘れ、そして瞑想状態に入り、覚醒させる。

言葉にすると、なんだかすごいヨガらしいことをしているなぁと思うんだけどね。

とはいえ、10年やってきて、最後の覚醒前までいけたのは、2回ほど。

キールタンって、自身を高尚させていく世界だったんだって、振り返ればそう思います。

でも、アースソングは、違う。
e0184598_13082352.jpg


今でも唄っていると、最初は胸がぎゅっと締めつけられることがあります。

それは地球が呼吸困難になっている状態が、わたしの場合はリンクしやすいからです。

でもそれは、唄っていくうちに次第におさまり、その向こう側には地球を包んであげているような、そしてまた、わたしも地球に包まれているような安心感へと変わります。

だからアースソングは自身がグラウディングするエネルギーに近いかもしれません。

わたしの場合は、さらに地球内部へと意識がいっちゃう時もあるのですが。

そしたらね、もう無限の愛が広がる世界にひたひたと、ぷかぷかと浸っている感じ。

安心感。

そんな感じがアースソングなのです。

もっとわかりやすく表現すると、神さま信仰から、自然信仰へ変容したということ。

自身の高揚感・自己覚醒から(それはもう充分に経験をしたので)、私につながる自然すべてに神聖さ、愛を伝えるということ。

そんな感じ。

キールタンというからには、やっぱりインドの賛美歌であるわけで。

「ハワイアンキールタン」という名前をつけて、イベント開催したこともあったけど、本当に恥ずかしいことをしたなぁ、なんて今だから思います。苦笑

そして、わたしがキールタンを唄わなくなったことに対して、何やら野外では賛否両輪あることが耳に入り。

そんな人がいたのには、びっくりぽん!なんだけども。

もう、他人が何するなんか、ほっといてー。

自由にさせてーって思うんだけどね。笑

別に裏切ったわけでもなく、変容です、変容。

でも、まぁ、ありがたいことに、それだけキールタンを真剣に愛している人が日本でたくさんいるという事実に、逆に嬉しくなったりします。


e0184598_13082378.jpg


アースソングの向こう側に見える世界。

自身の内側に目を向けて満たしたら、次は母なる大地に腰をおろし、その世界へと入っていこう。

それが、わたしが体験した「順番」なのです。


ただ言えることは、見える世界、どちらも大切ってこと。


※各地で行うアースソングギャザリングに参加してくださった方には、個人セッションでアースソングの詳しい言葉やコードなども練習可能です。

興味がある方は、どうぞメッセージをください。
lakshmiyuki77アットマークyahoo.co.jp


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

◉セミプライベート・ヨガクラス高松 @yoga house Leela 高松
1月のスケジュールはこちら

◉2/24(日) 高松 @yoga house Leela
|ひかりの音|ヨガ×クリスタルボウルセラピー
















トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/27823418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2019-01-08 10:08 | 唄やKirtanのこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31