人気ブログランキング |

モアナのように

e0184598_17591598.jpg
空からシャチが降ってきて(!)、目の前の海にダイブ。

その水しぶきを浴びようと、わぁ〜!と駆け寄るわたし。

なぜかその海の向こうには、半分海に埋もれている自由の女神。
顔と聖火を持つ手だけが見えている自由の女神が見える。

そんな楽しい夢を久々に見ました。

これを友人に話すと、「え?地球滅亡の夢やん、それ」と、普通に返されてしまったけれど。苦笑

ある友人からは、「それは今やろうとしていることの後押しだよね。自由の女神が掲げる聖火を持つ手とか。シャチとか、象徴的。」

と。

みなさん、こんにちは!

今日は出だしからファンタジーちっくな内容ですが、最後までファンタジー気分でお付き合いください。

実はディズニー映画の「Moana」が好きでして。

この映画は、1度映画館で観た以外は、飛行機の機内で何度も観ています。

この前、フライト中に世間で大感動を巻き起こした「ボヘミアンラプソディー」を観たけど、まったく感動もなく...(す、すみません)

これはきっと大きなスクリーンで観るから感動するんじゃなかろうかと、ポジティブにとらえてますが、、、。

で、気を取り直して、定番のモアナを観て、、、また泣いてしもたー!
4回も観てるのにー!

歌も最高だし、脇役のモアナのおばぁちゃんが大好きなんだよね。

朝、海辺で一人踊っている後ろ姿のシーン、毎度毎度ハッとさせられます。

そんなおばぁちゃんはいつもモアナに

「おまえは、どうしたいんだい?」

とモアナの意思を尊重していたこと。

モアナの本当にやりたい事、信じている事を理解していたおばぁちゃんは、頭と言葉を繋げていたモアナを、心と言葉を繋げるよう、モアナとのやりとりの中で度々このセリフを言っています。

そしてそのおばあちゃんが死を迎える直前、モアナに

「お行き」

と、おばぁちゃんは初めてモアナに耳元で何度も促すのです。

それに応えるように決意したモアナが海に向かって走り出すあのシーン。

そう、そこで涙腺がやられてしまいます・・・。

両親の反対を押し切り(でも最後に母親は父親には黙って、こっそりモアナを応援してくれるんだけど)、自分の信じた道を切り開いていくというところに、深く心が打たれるのです。

ここまで書いておきながら・・・この映画観ていない人はさっぱりわからない話になっちゃったね。

ごめんなさい。今さら。苦笑

そして最後の最後、トップの写真のテフィティが現れたとき、もうその姿は母なる地球そのものに私は見えました。

レイを頭につけているのも、私にはじんわりきます。

そんなわけでこの映画のストーリーのモアナは、ネイティブアメリカンの絵本「虹の戦士」と同じだなぁと思いました。

モアナのキャラクターも、色白お姫様キャラじゃなく、健康的ではつらつ感があるから好き。

がっちりめの脚とか、最高です。

アナと雪の女王よりも、断然モアナ派。


そしておばあちゃんの言葉をいつも胸に。

「あなたはどうしたい?」


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

◉セミプライベートヨガクラス 高松@yoga house Leela
※詳しくはこちら


◉5/18(土)、19(日) 滋賀@Yoga space mukta
「めぐりあい∞みなかぞく 〜muktaのはじまり〜」
※詳細はこちら

◉5/20(火) 奈良@飛鳥歴史公園内
「Earth Gathering〜母なる地球からのメッセージ〜」
※詳細はこちら

◉6/7(金) 千葉@OWL
満席「唄とハルモニゥム個人セッション」

◉6/8(土) 千葉@検見川浜スペース
満席「季節を編む・レイメイキング」

◉6/9(日) 千葉@幕張海浜公園
「大地のうえで〜Heal the world〜」

◉6/21(金) 総社@吉備路アリーナ
「ヨガムドラ 岡山」

◉10/17(木)〜23(水) 5泊7日
〜花とうた〜カウアイ島リトリート
※詳細はこちら





トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/28205574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2019-05-17 07:15 | 祈りや精神世界のこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30