人気ブログランキング |

くじら水、さようなら

e0184598_10060834.jpg
目醒めのプロセスを歩んでいると、ちっ!て思うことから、とんでもないことまで色々起こったりします。

お話会に参加された方は、すでに色々とあぶり出しが出てきている方も多いみたいです。

でもね、それもぜーんぶ、意思確認的なことだし、それを外していかないと、本当に目醒めていけないから、やってくるんだけどね。

だから、ありがたきギフトなのです。

揺れないこと。
ブレないこと。
広い意識でみつめること。


実はね、くじら水の瓶が倒れてしまい、わたしの手元から、くじら水が一滴残らず、消えました。

どばどば流れて消えていく様子を、意外と冷静に、見守っていたほど。

そのこぼれていく、くじら水を栞やのさなえちゃんが手ですくってくれていたのさえも、ぼーっと見ていたわたし。

最後の最後のくじら水に触れていたさなえちゃんは、そのあと・・・

「ずっと手が あったかい。お腹も あったかい。」

と感じてくれて、言葉にしてくれました。


去年の7月7日。岡山で水害が起こった日に、受けとったくじら水。

水の唄をうたいたい、と湧きあがってきて、アースソング、アースギャザリングという活動が始まったきっかけをくれたのも、くじら水。

そこから一緒に旅をして、各地に流して、いろんな人の手に渡りました。

こうして1年間ずっとつなぎ続けてきたくじら水。

わたしのエネルギーと水の唄、シャスタの源泉水の波動がつまったくじら水は、こうして香川の琴平(金比羅さん)という水とゆかりのある土地と、繋がったのでした。

その場にいたsanaeちゃんは

「セレモニーみたいだった」

とも受けとってくれました。


たくさんの人にくじら水が渡り、地球もエネルギーのシフトを始めていることもあり、くじら水を広げる活動は終わりでいいよ、というメッセージがある気がしてなりません。

新たなくじら水が、欲しいという気持ちもなく。

なんだか役目を終えた感もあって、清々しいのですよ!

それでもって、一番大切にしていたものがなくなったから、もうほんとに物質世界から解放された感覚が残ってます。

だってね、本当になくなったら困るものと聞かれたら、一番に「くじら水!」って思ってましたから。

でもね、最大の気づきはこうでした。


愛を注いでいると、たとえそれが離れてしまったあと。

姿や形がなくても、愛を注いでいたときの自分のエネルギーが、本来の自分の根源である「愛や光」と共鳴して、豊かな感覚だけが残る。


ということ。

んー、伝わるかな。

ま、伝わらなくても良いです。笑 はい。

自分の体験を通してのみ、こういう感覚は培われていくんだなぁと。


そして翌朝。

朝のお祈りの時に、マザーアースの言葉を初めて自分で受けとることができました。

「 もう、じゅうぶんです。

あとの時間はあなたに注いで、進みなさい。 」

その口調は、とてもゆっくりと優しいものでした。



くじら水がわたしの進む道を変容させてくれたこと。

そしてみんなの日常も変容させてくれたことに。

たくさんのありがとうを込めて。

今日もまたいつもと変わらず、水の唄をうたうのでした。

e0184598_10420520.jpg


<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

◉セミプライベートヨガクラス 高松@yoga hosue Leela
※詳細はこちら

◉7/14(日)
7/15(祝月)
京都@tetoteya
「古代ホオポノポノ&アースソングサークル」
※詳細はこちら

◉7/16(火) 満席 大阪 都島
7/17(水) 満席 京都@space malama
7/18(木) 神戸・塩屋@Nayuta
「目醒めの選択・お話し会〜2020年春分のゲートに向けて〜」

◉7/20(土) 香川@栞や&秘密の場所
「水と緑と過ごす おとなの夏休み 〜光を ことの葉 にのせて〜

◉10/17(木)〜23(水) 5泊7日
満席〜花とうた〜カウアイ島リトリート
※詳細はこちら


トラックバックURL : https://miyuki77.exblog.jp/tb/28432607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miyuki_om | 2019-07-01 10:07 | 祈りや精神世界のこと | Trackback | Comments(0)

瀬戸内の風が吹く、香川・高松に住みながら、唄とヨーガ、花編みともに旅するような暮らしを進行中。


by miyuki_om
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31